集客とは?53の集客方法&結果に直結する集客方法7つ


「集客で結果が出ていますか?」


やり方を知らないと集客って本当に難しいですよね。


私自身、集客で失敗を繰り返しました。

どれだけのお金と時間をムダにしたことか・・・。

失敗の連続で、廃業(倒産)まで経験しました。



しかし、試行錯誤を続け、
今ではホームページから毎月200人以上
集客できるようになりました。


完全にSEOだけで、広告費は使っていません。


見込み客にメールを送るだけで、
次々と売れていきます。


集客で全く結果が出なかった私が、
なぜ集客で結果を出せるようになったのか?


色々な集客方法を試してきて、失敗と成功の中から、
重要な情報のみ抽出しました。

--------------------------------------------------------

【記事の目次】


1.集客とは?集客の目的

2.2021年 知らないと損する、集客方法 53個

 2-1.ホームページを活用した集客方法

 2-2.ランディングページを活用した集客方法

 2-3.チラシを活用した集客方法

 2-4.SEO(検索エンジン最適化)

 2-5.ホームページ×SEOの集客方法

 2-6.ホームページ×WEB広告の集客方法

 2-7.ランディングページ×WEB広告の集客方法

 2-8.ホームページ×チラシの集客方法

 2-9.ホームページ×WEB以外の広告


 (WEB広告)

 2-10.リスティング広告(検索広告)

 2-11.リスティング広告(ディスプレイ広告)

 2-12.リスティング広告(リマーケティング)

 2-13.DSP広告

 2-14.YouTube(ユーチューブ)広告

 2-15.LINE広告(LINE@)

 2-16.Twitter(ツイッター)広告

 2-17.Instagram(インスタグラム)広告

 2-18.Facebook(フェイスブック)広告

 2-19.メール広告(メルマガ広告)


 (オフライン広告(WEB広告以外))

 2-20.テレビ広告

 2-21.新聞広告(全国紙、地方紙、専門誌)

 2-22.雑誌広告

 2-23.ラジオ広告

 2-24.ニッチメディア広告(特定のエリア、ターゲットに絞った広告)

 2-25.電話帳 タウンページ広告

 2-26.その他広告(電車内、駅、ホーム、タクシー、バスなど)

 (広告終了)



 2-27.メディア取材獲得(テレビ、新聞、雑誌、など)

 2-28.アフィリエイト集客

 2-29.比較サイト集客

 2-30.一括見積サイト集客

 2-31.オウンドメディア

 2-32.コンテンツマーケティング

 2-33.アメブロ(無料ブログ)集客

 2-34.フェイスブック(Facebook)

 2-35.ユーチューブ(YouTube)

 2-36.ツイッター(Twitter)

 2-37.テレアポ営業

 2-38.飛び込み営業

 2-39.ダイレクトメール(DM)

 2-40.メールDM

 2-41.FAXDM

 2-42.ハガキDM

 2-43.ホームページ問い合わせ

 2-44.プレスリリース配信

 2-45.出版(自費、商業)

 2-46.JV ジョイントベンチャー

 2-47.会員組織構築

 2-48.無料セミナー・勉強会

 2-49.紹介、口コミ

 2-50.展示会

 2-51.メルマガ

 2-52.ニュースレター(既存客向け)

 2-53.ハガキ(既存客向け)

3.集客のウソとホント

 3-1.集客会社(HP制作、SEO対策、経営コンサルタントなど)に頼めば結果が出る

 3-2.集客にホームページは必須

 3-3.ホームページにSEO(検索エンジン最適化)は必須

 3-4.今はネットの時代、チラシ集客はもう時代遅れ

 3-5.集客にはお金がかかる


4.集客の費用・相場

 4-1.ホームページ制作

 4-2.ランディングページ制作

 4-3.SEO対策

 4-4.リスティング広告


5.無料の集客方法のメリットとデメリット

6.有料の集客方法のメリットとデメリット

7.集客で結果をでしたいのなら、絶対に考えるべきたった1つの事

8.新規集客に適した集客方法 7つ

9.売上(利益)に直結する集客方法 3つ

10.まとめ

--------------------------------------------------------



1.集客とは? 集客の目的


集客を辞書で調べると、

「客を集めること。また、客が集まること。」

と書いてあります。



「あなたがイメージする「客」とはどんな人ですか?」


(a)今すぐ購入してくれる人

(b)近々購入したいと思っている人

(c)いずれ購入したいと思っている人

(d)商品・サービスに興味がある人


ほとんどの人が(a)の「今すぐ購入してくれる人」
をイメージすると思います。



しかし、「今すぐ購入してくれる人」
は興味のある人の中の1%ぐらいしかいません。


情報が氾濫していて、景気も良くないので
お財布のひもは固い、広告は信用しない今の社会で、

今すぐ客だけを狙って集客することは、
非常に危険です。


ですので、私は、「興味がある人」を集めて、
信頼関係を構築しながら、購入につなげていく
集客方法をオススメしています。



「今すぐ客」だけを獲得したい気持ちは
すごくよく分かります。


しかし、今すぐ客だけを集客することは、
大変危険なことなのです。



詳細は、

7.集客で結果をでしたいのなら、絶対に考えるべきたった1つの事

8.新規集客に適した集客方法 7つ

9.売上(利益)に直結する集客方法 3つ

10.まとめ


をご確認ください。

 

 

 

「知らないと損する 53の集客方法の目次へ」

SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。