5.無料の集客方法のメリットとデメリット

 


無料の集客方法の代表は、インターネットの検索エンジンを利用した集客です。
いわゆるSEO(検索エンジン最適化)です。


種類としては、

・ホームページ×SEOの集客方法

・アメブロ(無料ブログ)×SEOの集客方法

・オウンドメディア×SEOの集客方法


などがあります。


無料(SEO)のメリットは、とにかく費用がかからず
アクセスを集めることができる事です。


私も現在実現していますが、広告費を一切使わずに
どんどんお客さんを集めることができるのですから
こんなに良いことはありません。



一方、デメリットは、

・アクセスを集めるのに時間がかかる

→ゼロからサイトを構築すると、数か月〜1年以上かかります。
 強いサイトを持っていれば、一瞬で上位表示させることも可能ですが、
 ほとんどの場合強いサイトは持っていません。

・アクセスを集めるための作業がとにかく大変

→上位表示させたいキーワードを選別したり、
 それぞれのキーワードに対して、本当に役に立つ情報を
 発信してく必要があります。

 かつて主流だった、被リンクをつければいいとか、
 適当な文章で記事を書けばいいなどの方法は一切通用しません。


・質の高いアクセスを集めることが難しい
→質の高いアクセスとは、見込み客につながる確率の高いアクセスの事です。
 SEOの場合、アクセスの質は、キーワードに依存することが多いです。
 質の高いアクセスが期待できるキーワードはライバルも多く、
 激しい競争になります。


・検索エンジンの上位表示のロジック(仕組み)がコロコロ変わる
→検索エンジンの親でもあるグーグルは、最適なSEOを考えているので、
 上位表示の仕組みをコロコロ変えています。

 仕組みが変わると、今までアクセスを集められていたものが
 一瞬にして集められなくなることもあります。




SEO以外に無料の集客方法と言えば、
マスメディア取材獲得があります。

各自でプレスリリースを書き、記者クラブなどに持って行きます。


簡単ではないですが、何度も何度もチャレンジし続けると、
結果が出てきます。


新聞やテレビ、雑誌などのマスメディアに掲載されると、
膨大なアクセスとともに、取材されるような立派な会社なんだという
信頼性も大きく高まります。




SEOを活用した無料の集客方法は、
結果を出すまでに多くの時間と労力がかかるので、
すぐに結果を出したいという経営者にはオススメしません。


有料の集客方法を活用し、結果を出している会社が
数年後のことを考え、SEOを活用した集客方法も実践していく
のが良いです。


「広告費にお金をかけられないから
無料の集客方法を試したい。」

という安易な考えで無料の集客方法に手を出すべきではありません。


この考え方で失敗してきた経営者をたくさん見ています。



ビジネスで結果を出したいのであれば、
しっかりとした利益を確保し、
新規客を獲得するために広告費を捻出できる
ビジネスモデルを考えて下さい。


しっかりと適正な利益を確保できない会社は
長続きしません。

 

 

「知らないと損する 53の集客方法の目次へ」



SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。