初心者に最適な集客方法はMEO対策?

 

初心者はMEO対策


先日、建設会社の経営者からホームページを活用した
集客方法について相談をいただきました。

この会社は16年前にホームページを作り
運用を続けてきましたが、

今現在、ホームページ経由の集客は0件です。


しかし、MEO対策を行ったら、
月2件の集客ができたそうです。



この事例をみても分かると思いますが、

ホームページを利用したSEOの集客が
うまくできない人でも、


Googleマイビジネスを活用してローカルSEOというか
MEOで集客すれば意外に簡単に集客できます


SEOで集客することを考えれば、
めちゃくちゃ簡単に集客できます。


今回はMEOについて基本的なことを
お話しします。



■見違えるような結果を出したいが、
 その方法、やり方がよく分からない方へ

あなたが考えている集客戦略は
結果の出るモノですか?

・スマホの普及、
・各種SNSの登場
・情報の氾濫
・消費者の行動の変化

などにより、
結果を出す方法は、どんどん変化しています。


机上の空論ではなく、実際に多くの人が結果を出している
使えるノウハウを知りたい方はご相談ください。


月10社限定で、無料アドバイスしています。

無料相談は下記からお願いします。

http://www.katuryoku.jp/category/2004453.html




【Googleマイビジネスを活用してしっかりと集客!MEO対策について解説】


■集客力を高めるには

ビジネスの成功において集客は非常に重要です。

どれほど高品質なサービスを提供していたとしても、
そこへ顧客が集まらなければやがて事業を畳まざるを得なくなってしまいます。

集客力をアップさせるための手段として近年注目を集めているのがMEO対策です。

いまだ一般的とは言い難いMEOとはなんなのか、そしてそれの対策を採るには
どうしたら良いかについて説明します。


■MEOとは何なのか?

MEOとはMap Engine Optimizationの略称で、
訳せば地図エンジンへの最適化です。

インターネット上にはさまざまな地図サービスがあり、
それで自分の店舗が取り上げてもらえるよう最適化することこそがMEOです。

MEOは特にGoogle Mapを対象に行われ、表示される店舗情報の最適化や、
またはローカル検索で上位に表示されるように誘導、といった調整がなされます。

似た言葉にSEOというものがありますが、

こちらはSearch Engine Optimizationの略で、
検索エンジンでの最適化を指します。


なぜ近年MEOが注目されているか、
それはGoogleがローカル検索を行い始めたからです。

検索者の所在地から近い店舗を表示するシステムのことを
ローカル検索と呼び、

Googleの調査によると実に41%の人々が
ローカル検索後24時間以内に対象店舗へ
足を運んでいます。


つまりローカル検索と密接な関係を持つGoogle Mapに対して
最適化を図れば、41%の人々を自分の店舗へ誘導するチャンスを
得られるということです。



また、MEOは自然検索(通常のSEO)で表示される画面の
上部に地図検索の画面(3社分)が表示されるようになったのです。


表示される場所が、
SEOの1位より上です。

これはめちゃくちゃ検索されます。


また、多くの業種でSEOの上位を占めているのは、
大手ポータルサイトや比較サイトです。


MEOでは、このようなポータルサイトや比較サイトは
入れません。


純粋に地域の会社しか表示されません。


MEOでは、SEOの強敵もいなくなるのです。


だからこそ勝ちやすいのです。



■MEO対策にはGoogleマイビジネスへの登録が重要

MEOの対策方法にはいくつか挙げられますが、
その中でも最もポピュラーかつ重要なのが2014年から開始した
Googleマイビジネスへの登録です。

Googleマイビジネス店名や住所などを登録しておけば、
検索の際に表示される情報を最新の状態にしておけます。

一般企業が管理するサイトや個人ブログの場合、
掲載されている情報が古くなっても更新されずにそのままであることが少なくありません。

誤った住所や電話番号ではもちろん顧客は来店できず、
結果として自社の集客力が落ちてしまいます。

しかしGoogleマイビジネスなら自分で管理できるため、
常に正確な情報をユーザーに提供できるのです。

もちろんGoogleが提供するサービスであるため、
検索時の表示順位が優先されます。

またGoogleマイビジネスでは基本情報だけでなく
店舗の外観や取扱商品の写真も掲載が可能です。

検索したときにどういったお店か、またどのような商品が並んでいるかが
一目でわかる状態であったほうが顧客は足を運びやすくなります。

また、Googleマイビジネスでは顧客が口コミを書き込むことができ、
さらにそれに対して返信も可能です。

口コミに対して丁寧に返事すればそこから交流が生まれ、
リピート率のアップへつながるでしょう。

そのほかにもマップの表示回数やユーザーの検索回数などを
確認できる分析機能、あるいはシングルページのウェブサイト作成など
さまざまなメリットがGoogleマイビジネスにはあります。



■どうやってGoogleマイビジネスに登録するか

まずGoogleアカウントを作成し、
専用ページに進んでからGoogleマイビジネスへの登録を進めましょう。

「Googleマイビジネス」
で検索すればすぐに分かります。


店舗名や住所などを入力する欄が表示されるためそれぞれに記入し、
データが正しいことを確認したら利用規約同意にチェックを入れてください。

確認コードの受け取り手段には電話と郵送の2つがありますが、
特別な事情がない限りはすぐに連絡が来る電話を選ばれると良いでしょう。

確認コードによる認証が完了するとGoogleでの検索結果に反映されます。
なお、Googleマイビジネスの登録や運用に費用はかかりません。

無料かつ効果的なMEO対策であるため、
ぜひとも行っておきたいところです。


■より高性能になるGoogleエンジンに合わせていくことが重要

前述の通り、ユーザーが求めている情報をより正確に伝えられる
ローカル検索を現在Googleでは推し進めています。

インターネットにおけるGoogleの存在はあまりに大きく、
Googleに則することがイコールインターネットに則することだと
言っても間違いではないほどです。

そのGoogleが推し進めていく先へコミットしていくことが、
集客力アップには非常に重要でしょう。

今回の記事を参考にしつつ、
ぜひMEO対策を行ってください。

 

追伸.

とはいえ、MEO対策も2020年に入り、
難しくなりました。

難しいというより、正しいやり方を行わないと
結果が出にくくなりました。

MEO対策の代行会社に依頼するだけでは
結果が出にくくなりました。

詳しく知りたい方は、無料相談などで
相談してください。

http://www.katuryoku.jp/category/2004453.html

 


【関連情報】

■ あなたの悩みを解決する記事満載?

集客方法や売上アップ、利益アップの記事の一覧

http://www.katuryoku.jp/category/1483673.html


■ 集客の本質を学ぶ「5ステップ動画講座」

http://www.katuryoku.jp/article/16105031.html


 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。