18年前、二人の若者が別々の道を歩き始めました。

二人は同じ職場で働き、
ともに切磋琢磨しながら営業成績を残していきました。

二人とも独立志向が強く、仕事が終わった後には「将来は会社を作って成功するぞ!」
といつも話していました。

明るい未来を想像しながら、楽しく仕事をしていましたが、
とうとう二人は別々の道を進むことになりました。


一人は、全く未経験のWEBマーケティング分野で起業することになり、
会社を辞めました。

もう一人は、知人の既存会社(食品メーカー)を引き継ぐ形で社長になりました・・・。

今まで、切磋琢磨してきた二人は、別々の道に進みました。

 



そして、18年後・・・

 


金曜日の夜、とあるファミレスで二人は再会しました。

いまだに、二人とも社長として事業を行っています。
一人は、WEBマーケティング会社を、
もう一人は食品メーカーを続けています。


WEBマーケティング会社の彼は、
ホームページ経由で毎月安定した集客をしていて、
会社も順調に成長していました。

サラリーマンの頃のように、意見のあわない上司のいうことをしぶしぶ聞いたり、
嫌な客に頭を下げることもありません。

毎日決まった時間に満員電車に揺られる必要もありません。

今では、好きな時に、好きな仕事を、好きな仲間とすることができます。
マスコミにも取り上げられるようになっていました。


食品メーカーの彼は、非常に厳しい経営を続けています。

差別化が上手くいかず、売っても売っても利益が出ません。
ライバル会社が乱立して、思うように販売が上手くいきません。
昔から行っている営業方法も、どんどん結果が出なくなっています。


「これからどうすればいいのか?」

と常に悩み続けていました。

“倒産”の二文字が頭をぐるぐるしていました。

 

 


二人の人生を分けた事とは・・・


「二人の人生に違いをもたらしたことは何でしょうか?」

持って生まれた知性や才能、努力の違いではありません。
成功への情熱が違ったわけでもありません。

二人の人生を変えたものは、
持っている知識とその活かし方にあったのです。



WEBマーケティング会社の彼は、
全く未経験の分野での起業だったので、最初は失敗の連続でした。

しかし、失敗を繰り返しながらも、学びに投資し続け、
徐々に力をつけていきました。

直近の1年間でも847万円を超える投資を学びにしています。
さらに、学んだノウハウをすぐに実践、検証し、
自分のスキルへの成長させていました。


失敗を繰り返しながらも、投資をし続け、
良い情報があれば常に学び、学んだ情報を自社で検証することを繰り返しました。

一見、ムダに思える投資も多かったですが、
確実に実践し、自分のスキルへと成長させていったので、
次第に経営も安定していきました。

更に、自分の失敗した経験を踏まえ、
これから成長を目指す多くの経営者が、
自分と同じ失敗、遠回りせずに安定した経営ができる
ように、集客を仕組み化していました。


一方、食品メーカーの彼は、
知人から会社を引き継いだので、
前の社長が行っていた経営をそのまま踏襲しました。

集客や販売に関しても、新しく学ぶのではなく、
今までのやりかたを行い続けました

時代が変わり、結果が出なくなってきたので、
ホームページを利用しての集客なども勉強しました。

ホームページ制作会社に教えてもらいながら、
ネット販売も行っていますが、まったく上手くいきません。


二人の違いは、

WEBマーケティング会社の彼は、
失敗を恐れずどんどん投資し、実践し、
学びを自分のスキルへと成長し続けていることです。


食品メーカーの彼は、
失敗はしたくないという思いが強く、

「投資をするのだから100%成功できる」

と確信できることにしか投資していないのです。


世の中には100%成功する投資などありません。

ですので、投資する金額、行動する量が少ないので、
結果が出せないのです。

 



食品メーカー社長の逆襲!


18年後の二人の再開は、食品メーカーの彼が、
WEBマーケティング会社の彼に経営相談を依頼したから実現しました。

久しぶりに再会した二人は、
夜のファミレスで熱く語りあいました。


食品メーカーの彼は、現在の経営の現状、
集客方法、リピート販売の方法、単価の決め方、利益率など
現状をすべて話しました。

差別化になりそうなことや、
今の目標は何か、いつまでの何を実現したいのかなども
話しました。


WEBマーケティング会社の彼は、自分から意見を言うことなく、
必要な情報をすべて聞くことに徹していました。


一通り話終わったら、WEBマーケティング会社の彼が
話し始めました。


「実は多くの経営者があなたと同じような悩みを抱えている」

・差別化が上手くいかず、商品が売れない
・価格競争に巻き込まれ、利益がとれない
・安くしないと売れないし、安くしてもあまり売れない


それぞれの経営者は、自分なりに勉強し、
投資をして結果を出そうと動いている。

しかし、上手くいかない。


上手くいかない原因は、集客や経営に関して、軸になる本質部分を
理解できていないから。

現在のスマートフォンの普及を見ればわかる通り、
時代は大きく変わっている。

集客を取り巻く環境は、以前に比べますます厳しくなっている。


今まで、経営者に集客を教えたりしてきたが、
行動が伴わず、出るはずの結果が出せない事例をたくさん見てきた、

そこで集客に関することは私が代行し、経営者には集客以外の部分を
頑張ってもらい、両者で協力して結果を出す方法を始めた。

私からは

・作業は一切不要で
・大幅に集客コストを削減しながら
・毎月何十人、何百人と集客し続けることができる

方法を提供している。

470サイト以上で検証を続け、
非常に喜ばれている。



「もし君が本気で会社を成長させ、社会のためになる仕事をしたいと
思うのであれば、協力するけどどうする?」

と話しました。

食品メーカーの彼は、今までのやり方を反省し、
この提案に飛びつきました。

「本気で結果を出したいし、社会の役に立つ仕事をしたい。
ぜひお願いします。」

と即決でした。


そして1年後、食品メーカーの彼は、
会社を大きく成長させ、地域No.1が届くところまで来ています。

夜のファミレスで会った時の希望が見つけられず、
覇気のない表情とは違っていました。

希望で一杯で、やる気満々の顔になっていました。

この後、二人は協力し、地域No.1の会社になりました。
地域No.1になっても成長をやめず、さらなる高い目標に
向かって進んでいます。


夜のファミレスで、WEBマーケティング会社の彼は、
食品メーカーの彼に何を話し、
どんな提案をしたのか?

食品メーカーの彼は何を感じ、
なぜ即決したのか?

詳しく紹介していきます。

 

 

 

まずは、既に活動している470以上の
パートナー
の事例の一部を紹介します。

 

【事例1】 サプリメント会社
月322件獲得。顧客獲得コストは驚異の174分の1に。集客に使う時間0分
毎月の集客コスト削減額 1億1147万6400円

集客に苦しんでいた後発で無名のサプリメント会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月300件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、月間検索回数11,904回、クリック単価6,964円という
超難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、348,200円→2,000円と174分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 1億1147万6400円



【事例2】 工務店
月29件獲得。顧客獲得コストは19分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 313万3450円

集客に苦しんでいた関東地方(茨城県)の工務店が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月30件近い新規集客を実現している。

当社サイト運営開始2ヶ月で、狙ったキーワードの上位で表示され、
たった2ヶ月で7500万円の新規売上を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、114,050円→6,000円と19分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 313万3450円



【事例3】 インターネット関連会社
月643件獲得。顧客獲得コストは5分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 527万2600円

強豪ひしめく電子書籍業界で後発の会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月600件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、月間検索回数24,000回という
超難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、10,200円→2,000円と5分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 527万2600円



【事例4】 外壁塗装会社
月19件獲得。顧客獲得コストは19分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 200万9250円

集客に苦しんでいた関東地方(埼玉県)の外壁塗装会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、
単価100万円前後のサービスで毎月20件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、ライバル会社すべてが狙う難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、111,750円→6,000円と19分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 200万9250円



【事例5】 インターネット関連会社
月91件獲得。顧客獲得コストは17分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 291万2000円

強豪ひしめく動画配信サービス業界で後発の会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月90件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、ライバル会社すべてが狙う難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、34,000円→2,000円と17分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 291万2000円



【事例6】 サプリメント会社
月93件獲得。顧客獲得コストは驚異の27分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 480万8100円

集客に苦しんでいた後発で無名のサプリメント会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月90件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、月間検索回数3456回、クリック単価1,074円という
難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、53,700円→2,000円と27分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 480万8100円



【事例7】 サプリメント会社
月138件獲得。顧客獲得コストは10分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 247万200円

集客に苦しんでいた後発のサプリメント会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月120件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、超難関のコンプレックス系のキーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、19,900円→2,000円と20分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 247万200円



【事例8】 リフォーム会社
月14件獲得。顧客獲得コストは13分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 101万7100円

集客に苦しんでいた近畿地方(大阪府)のリフォーム会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、
単価100万円前後のサービスで毎月10件以上の新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、ライバル会社すべてが狙う難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、78,650円→6,000円と13分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 101万7100円



【事例9】 リフォーム会社
月32件獲得。顧客獲得コストは8分の1に。集客に使う時間0分
毎月の集客コスト削減額 128万6400円

日本全国にリフォームサービスを提供するリフォーム会社が、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、
単価100〜300万円前後のサービスで毎月30件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、ライバル会社すべてが狙う難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、46,200円→6,000円と8分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 128万6400円



【事例10】 電機メーカー(健康家電の会社)
月82件獲得。顧客獲得コストは13分の1に。集客に使う時間0分

毎月の集客コスト削減額 200万9000円

健康家電を製造する小規模の家電メーカーが、
当社が運営する専門サイトで紹介することで、毎月80件近い新規集客を実現している。

当社運営サイトでは、ライバル会社すべてが狙う難関キーワードでSEO 1位を獲得している。

一人あたりの顧客獲得コストは、26,500円→2,000円と13分の1に削減できている。
毎月の集客コスト削減額 200万9000円



 

無料相談申し込みボタン(704).jpg

 

 

 



WEBマーケティング会社の彼の正体は・・・

 

実は、WEBマーケティング会社の彼とは、
私(笠島)のことです。

多くの失敗を経験し、
失敗を糧に、今までやってきました。

今思い返すと、
私が結果を出せるようになった理由は2つあります。

一つ目が、失敗を恐れず、とにかく良質な情報を追い求めたことです。

二つ目が、学んだ情報をすぐに試し、テストを繰り返したことです。


結果を出せない多くの人は、耳触りの良い情報を手に入れます

・ホームページで売上を倍増する方法
・SEOで簡単に集客!
・PPCで簡単に集客!
・ブログで簡単に集客する方法
・ツイッターで集客する方法
・フェイスブックで集客し売上アップする方法

これらの耳触りの良い情報は、
すぐに結果の出るテクニック系の情報です。

価格も10万円以下で手に入るモノが大半です。

私も最初はこのような情報を片っ端から学びました。

しかし、これらの情報を学んでも学んでも
結果が出ません

もちろん、実践もしました。

今思うと、これらの情報は、
物事の本質を理解したやり方ではありません



この様な情報を追い求めても、結果が出るようにならないので

50万円とか100万円近くする
セミナーや講座に参加するように
しました



100万円なんて、当時の私にしてみたら、
かなり高額な投資で、本当に迷いました。



しかし、本当に役に立つ情報を
学ぶことができれば、

投資額の何倍、何十倍、何百倍となって
返ってくると信じ思い切って投資しました。


これが大当たりでした!



もちろん、高額な講座やセミナーでも、
はずれも多かったですが、

結果につながる本当の情報とも
出会えました。


学んだことを実践し、
みるみる売上が上がっていきました


マーケティングのど素人だった私でも、
数千万円の投資をして学び、7年間にわたって検証し続けることで
結果を出す本質が見えてきました

------------------------------------------------------------

投資する広告費を一切変えずに、
 得られる売上を5倍、10倍に増やせる”とっておきの秘密”とは?

・これまでの常識をくつがえす、ライバルの価格の8倍で売れてい
 ”商品開発の秘訣”とは?

・一切お金をかけず、検索エンジンの順位も今と同じままで、
 アクセス数を一気に5.33倍にした”ある2つの要素”とは?

何通送っても反応の取れなかったメルマガを、
 1通送るだけで5件、10件と反応が取れるメルマガ
 にする”たった2つの要素”とは?

リスティング広告の3分の1や2分の1の費用
 見込み客を集める”目から鱗の方法”とは?

・世界のトップマーケッターが”富を生み出す仕組み”の中に、
 こぞって取り入れている成約率を数倍、時には数十倍にも
 跳ね上げる”ある仕掛け”とは?

濃い見込み客をサクサク集められる効果的なランディングページ
 の作り方・・・あなたにとって最適なランディングページを作成する
 3つのポイントとは?

・実はちょっとしたことなのですが・・・ランディングページの成約率
 8.5倍にしたランディングページの”ある仕掛け”とは?

・あなたの商品を購入しなければと夜も眠れないほどに
 見込み客を興奮させる”9つの心理トリガー”とは?

「99.9%の見込み客の感情を激しく揺さぶる効果がある」
 と断言できる”秘密のテクニック”とは?

------------------------------------------------------------

これらの情報は結果を出すノウハウのごくごく一部ですが、
これほどインパクトのある本物のノウハウが存在します。


私はこれらの本物のノウハウを活用することで、
次々と結果を出していきました




先ほどの例からも、

誰から学ぶかがとても重要だということが
わかったので、

今は、世界中の各分野のNo.1から学んでいます


もちろん日本人ではない人も多いので、
通訳を介したり、
文字を翻訳してもらったりしながら
学んでいます。



直近の1年間でも、


・日本では知られていないが、世界でブームなりつつあるビジネスモデル
 →160万円

・Facebookを活用した集客術
 →90万円

・WEB特化型の集客法
 →61万円

・WEB広告全般の集客法
 →35万円

・ニッチな媒体を利用した集客法
 →41万円

・マスメディアを活用した集客、ブランド構築法
 →60万円

・マスメディアを活用した集客法
 →33万円

・経営戦略全般のセミナー
 →100万円

・コピーライティングのセミナー
 →90万円

・コピーライティングのセミナー
 →40万円

・メールマーケティングのセミナー
 →40万円

・SEO対策の講座
 →15万円

・最先端のマーケティング講座
 →16万円

・経営戦略の講座
 →12万円

・ホームページを活用したマーケティング講座
 →42万円

・Facebookを活用した集客セミナー
 →12万円


という感じで、
覚えているだけでも、847万円を学びに
投資ししています。


上記は10万円以上のセミナーなどを
まとめたものなので、

10万円以下の講座やセミナー、
年間500冊に及ぶ書籍代などは
含まれていません。


あらためてまとめてみると、
直近の1年間で847万円+その他で
1000万円近く学びに投資していることに
なります。


このように、とにかく良質な情報を追い求め、
学んだことを即実践し、テストを繰り返して、
結果が出るようになりました

 

 



あなたの行動の延長線上に、成功はない


私は2000人近くの経営者の経営相談にのっていますが、
伺う話は地獄そのものです。
 
地獄と言う表現は適切ではないかもしれませんが、
私がもがき苦しみ結果がでずに苦労した地獄のような日々
に行っていたことを、本当に多くの経営者が行っています。
 
 
一つ厳しい話をします。
私が体験してきたことです。
 
それは、

「今、あなたが行っている行動の延長線上に、
成功と言う結果はない」

ということです。

あなたは試行錯誤し、努力を重ねていると思います。

しかし、残念ながらその延長線上に成功は待っていません。
 
 
以前の私もそうでした。
頑張っても頑張っても結果が出ません。
努力しても努力しても結果が出ません。

心身ともに疲弊し、廃業(倒産)にまで追い込まれました。
本当に地獄のような日々でした。
 
でも、大丈夫です。
地獄から這い上がる方法があります。
その方法について、これからお話ししていきます。
 
「私も絶対に結果を出すんだ!」
と思う方のみ、読み進めて下さい。


 


なぜ多くの人が集客で苦しむのか?


多くの人が結果を出せない理由は明白です。

・結果の出し方の本質を知らず、
・現在の集客環境もわからず、
・人(お客さん)を動かす方法も知らず、
・時間を有効に使えていない

ようでは、結果が出るわけがありません。


経営相談を行っていると、

・ホームページ制作会社にホームページを作ってもらえば結果が出る
・リスティング広告をうてば、すぐに結果がでる
・SEO対策を行えば、狙ったキーワードで上位に来て集客できる

と考えている人がいまだにたくさんいます。

これは10年以上前の話です。


また、人(お客さん)を動かす方法を知らない人が大半です。
人(お客さん)を動かす方法を知らないと、お客さんにモノを購入して
もらうことはできません。

・人はどうすれば情報を読んでくれるのか?
・人はどうすれば信用してくれるのか?
・人はどうすれば行動してくれるのか?

最低限、この3つは理解していないと集客は上手くいきません


時間の使い方もヘタです。

自分が苦手、不得意なことに時間を使っても
なかなか結果は出ません。

さらに、結果につながらないことに時間を浪費しているので、
本来やるべき(結果に直結する)仕事に
時間を使えていないので、より結果が出ません


 


大変厳しい、今の集客環境・・・


今現在、置かれている集客環境についてお話しします。

集客方法には、オンラインとオフラインの2つの集客方法があります。

オンラインは、インターネット、ホームページ、SNSなどを利用する集客方法です。
オフラインは、地域情報紙、フリーペーパー、チラシなどを利用する集客方法です。


今までは、オンライン(インターネット、ホームページ関連)の集客方法が
重要なのは変わりませんが、

オフライン(地域情報紙、フリーペーパー、チラシなど)の集客方法も
ある程度結果が出ていました。


しかし、ここ数年はスマートフォン(以下 スマホ)が一気に普及してきて、
オフライン(地域情報紙、フリーペーパー、チラシなど)の集客方法が
目に見えて結果が出なくなってきました。


スマホが、メディアそのものなので、
スマホがあればわざわざ紙媒体を手にする必要がないのです。


実際に、地域情報紙に広告を出しても結果が出ない
事例が増えてきていますし、

一時期は大人気だったフリーペーパーは
駅の棚やラックに大量に余っています、

大人気で一時は60万部を誇った「R25」も廃刊になりました。
これ以外にも、廃刊、休刊ばかりです。


チラシも、テレビCMをバンバン流しているような
超有名企業でも1万枚を配布して、
1件の問い合わせが来ればいい方
なんて事例もたくさんあります。



インターネットの普及も成熟化し、
さらにスマホが一気に普及した現在は、

とにかくオンライン(インターネット、ホームページ)
などの集客方法がすごく重要になってきています。


「スマホ=メディア」
「パソコン=メディア」

なのです。

一人一人がメディアを持っているので、
そこに情報を届けることが重要です。


ホームページ(パソコン、スマホ)で情報を届けるためには、
洗練されたノウハウ、スキルが必要になり、
なんとなく勉強したレベルでは太刀打ちできません。


できる一握りの人とできない大多数の人の差は広がるばかりです。

 

 


オンライン(インターネット、
ホームページ関連)集客
の厳しい現実

 

インターネットが普及して、20年近くたちますが、
参入する企業も増えて、オンライン(インターネット、ホームページ関連)の集客環境も
大きく変化しています。

変化というより、かなり難しくなっています

ますます初心者にはつらい時代になっています。


大きな変化が3つあります。

1.ホームページの反応率が下がっている
2.広告単価が2倍、3倍に高騰している
3.SEOで上位に来るのが難しくなっている



この3つについて少し詳しくお話しします。



1.ホームページの反応率が下がっている

今の消費者はすごく賢くなってきていて
ホームページなどで

「私はすごいんだぞ」
「当社にはこんな実績があるんだぞ」

みたいな情報を色々とかいても
信用してもらえません


実際、他社のホームページを見ても、
まったく同じようなことが書いてあり
何が違うのかがわかりにくいです。

お客さんは何を基準に会社を選べばよいのかも
わかりません。


また、今は、実際に利用したお客さんが簡単に情報を発信することが
できるので、本人が発信する情報より、
他人(第三者)が発信する情報の方が信用されます


だから、結果として、
ホームページに書いてある事がお客さんに
信用されないので、ホームページの成約率が
大きく下がっています



2.広告単価が2倍、3倍に高騰している

リスティング広告などの広告費が2倍、3倍と
高騰してきています

ヤフーの「キーワードアドバイスツール」や
グーグルの「キーワードプランナー」を利用すれば、
誰でも調べることができるので自社の見込み客が検索する
キーワードが1クリックいくらか把握しておくことをおすすめします。


参入するライバルがどんどん増えてきていて、
リスティング広告のクリック単価は日々高くなっています。

実際のクライアントの事例で、
ホームページの成約率を1%で計算して、
当初は1クリック500円だったので、

500円×100=5万円
で顧客一人を獲得できていたのですが、

1年もたたないうちに、クリック単価が1400円になり、
1400円×100=14万円

になり、顧客獲得コストが5万円→14万円へ2.8倍になり
費用対効果があわなくなったということがありました。


広告費が高くなってくると、
LTVという一人の顧客から得られる収益を
最大化する取り組みを行っている会社でないと
生き残っていけません。

普通の会社は、費用対効果があわないので
どんどん撤退していきます。


他に良い集客方法も見つからず、
苦悩する・・・

という方が多いです。



3.SEOで上位に来るのが難しくなっている

検索エンジンの大元、グーグル社のシステムも
大きく変わり、ライバルの数も増えたので、
SEOで上位に来させることがすごく難しくなっています。


数年前までは、被リンクという
他のホームページからのリンクを機械的に行えば
簡単にSEOで上位に
来させることが出来ました。


しかし、今はこの方法は通用しません。
今は、こんなことをしたら
逆に順位が下がります。

一切検索しても出てこない、
圏外に飛ばされます。


また、ページにどのような情報を書くかも
すごく重要になってきていて、

今までのようにただ情報を書くだけでは
SEOで上位表示させることが
難しくなってきています


このように、現在のオンライン(インターネット、ホームページ関連)集客の
環境は大きく変化し、結果を出すことが難しくなってきています。

 
 
 
 
 
無料プレゼント(集客レポート).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg