集客専門家が伝えたいお金を無駄にする集客5つの認識


こんにちは。

「あなたの会社を、地域社会から信頼され、
長期的に安定した経営ができる会社に変身させる」

をコンセプトに経営者のサポートをしている笠島です。



今日は、
2016年に250人近くの経営相談にのった中で、

「お金を無駄にする5つの認識」
についてお話しします。

2016年最後に暗い話ばかりだと嫌なので、
2017年に希望が持てる話も3つします。


結果を出すために、何をどうすればよいかわからない経営者の方に
光が見える話をします。



2016年は少ない月で10人、多い月で30人以上の経営相談を
行いました。

その中で、なぜそんな風に考えるのだろう???と
びっくりする話もたくさんありました。


例えば、


Aさん「開業時に店舗改装に1500万円近く使い、広告費が残っていません」

私「集客はどうするのですか?」

Aさん「・・・」



Bさん「集客するためにホームページを作りました!」

私「アクセスはどのように集めるのですか?」

Bさん「えっ?・・・」




Cさん「見込み客リストが4000件あり、週に2回メルマガを送っています」

私「すごいですね。どんどん集客できているのではいですか?」

Cさん「それが、まったく売上につながらないのです・・・」

私「なるほど。私も経験がありますが、その原因は〜」




Dさん「今は集客に困っていません。
    とある比較サイトから無料で問い合わせがどんどん来ています。」

私「いいですね! 自分で管理できているサイトですか?」

Dさん「いえ。まったく知らない人が作ったサイトです。」

私「もしその人が別の会社に変えたらどうするのですか?」

Dさん「困ります。・・・」

※これはいわゆる比較サイトというもので、地名+業種でおすすめトップ5
 などと書いてあるサイトです。

 多くは、1位の会社がお金を払って制作したもので、2〜5位はなんとなく
 選ばれていることが多いです。

 なので、1位の会社が契約終了すると、サイトがなくなる可能性もあるし、
 まったく別の会社に変わる可能性もあります。




Aさん、Bさんは明らかに「ダメでしょ」
と言いたくなりますが、

Cさん、Dさんはかなりしっかり取り組んでいます。


しかし、マーケティングを表面的にしかとらえていないので、
長期的に安定した経営ができる体制になっていません。


本当にもったいないです。



今日は、2016年最後なので、
経営者が知っておくべき現実についてお話しします。




1.ホームページは作っただけでは意味がありません


これは認識している方も多いと思います。


ホームページは作っただけでは、
砂漠の真ん中に家を建てたと同じです。


誰も通らないので、どんなにすごいホームページを
作ったとしても、誰にも伝わりません。


人を呼び込む方法を考える必要があります。



しかも、ただ人が来ればいいという訳ではありません。


あなた(のビジネス)に興味のある人を集める必要があります。



ですので、ホームページを作る際は、
必ずどのように見込み客のアクセスをあつめるかを
考えて下さい。




2.新規集客はとにかくお金がかかります


良く言われることですが、新規集客は
とにかくお金がかかります。


あなたのことを知ってもらうために、
広告を出したり、チラシを配ったり、営業をかけたり、
何をするにしてもお金がかかります。


安易に業者の甘い言葉にダマされて、

「SEO(検索エンジン対策)で無料でアクセスを集めて、
 集客する。」

とは考えないでくださいね。


もちろん、無料でアクセスを集めることはできます。

現に私は広告費を一切使わずに、3万件近くのアクセスを
集め、数百人の見込み客を集めています。


結論はできます。


しかし、めちゃくちゃ大変で、時間もかかります。
ついでにお金もかかります。


ですので、安易に無料で集客できるとは
考えないでください。




3.広告費はかならず高騰します。


リスティング広告にしろ、フェイスブック広告にしろ、
新しい広告手法が出てきたとしても、広告費は
かならず高騰します。

費用対効果は時間と共に悪くなります。



もし運よく、費用対効果よく広告で集客できているのであれば、
今のうちにやっておくべきことがあります。

ただ集客して喜んでいるようではダメです。


理由は簡単で、ライバルが増えればより高い費用を出して
良い場所に広告を出そうとします。


更にライバルが増えれば、あなたの会社が選ばれる確率は
下がるのでより費用対効果が悪くなります。


ですので、広告で集客する際はこれらのことを考慮して
戦略を考える必要があります。




4.ビジネスモデルが強い会社が生き残ります


これは先ほどの広告費にも関係しますが、
ビジネスモデルが強い会社が最終的に生き残ります。


ちょっと事例を出して説明します。


外壁塗装会社がリスティング広告(PPC広告)で集客しているとします。


通常は1顧客獲得するために15万円ぐらいまで広告費を使えます。

サービスの費用が100万円前後なのでこのくらいの広告費が
使えます。



しかし、ここにライバル会社が1顧客獲得するのに
100万円まで使えるといいだしたらどうなるでしょうか?


このようなライバル会社が出現してくれば、
オークション形式のリスティング広告(PPC広告)は
一気に広告費が高騰します。


1クリック1万円とかになり、1顧客獲得コストが100万円
とかになります。


そうなると、15万円までしか使えない会社は
リスティング広告(PPC広告)では勝負できず消えていくのです。


このように淘汰されていき、最終的には、
広告費がなんとか折り合うレベルで広告費が高止まりします。



これはリスティング広告(PPC広告)だけでなく、
どの媒体にも当てはまることです。


しかし、100万円のサービスを販売するのに、
100万円の広告費がつかるわけがない!

と思うかもしれません。



こう思う方はビジネスの本質が理解できていません。



テレビCMなどで流れている、
サプリメントや化粧品の試供品(0円など)
を欲しい人を集めるのに、いくら広告費を使えると思いますか?


サプリメント会社や化粧品会社は
タダ同然の試供品を欲しい人を集めるのに、
数万円払えるのです。



先ほどの、外壁塗装を例にとると、
100万円どころではなく、1000万円とか2000万円
の広告費を投入しても費用対効果があう
ビジネスモデルが構築できているということです。



あなたのビジネスが今大丈夫だとしても、
今後の事を考えて戦略を練ってください。




5.SEO(検索エンジン対策)でアクセスが集まっているので大丈夫


この考え方もダメですよ。


SEOを駆使したビジネスモデルで一躍有名になった会社が
東証一部上場しました。


その後、SEOの仕組みが変わり、
SEOでアクセスが集まりにくくなり、
広告にシフトしながらアクセスを集め、
業績に大きなダメージを受けました。


ご存知の方も多いかと思いますが、
4年ぐらい前は、被リンク数がSEOの
順位に影響をあたる主たるものでした。


しかし、今は全く違います。



つまり、今SEOで上位にいるからと言って、
明日も上位にいる保証はないということです。


上位にいるうちにやるべきことがあるのです。


例え、検索エンジンからのアクセスがなくなっても
問題なく経営できる資産を増やしていく必要があるのです。





○2017年に向けて明るい話をします


厳しい現実について話してきたので、
2017年ちょっと明るくなる話もします。


1.長期的に成長し続ける方法はあります


ホームページでSEO経由でアクセスが集まらなくなったら
どうするのか?


広告費が高騰したらどうするのか?


など厳しい話をしましたが、
大丈夫です。

安心して下さい。


解決策はあります。



2.広告費の費用対効果を3〜5倍にする方法があります

これは、ホームページの成約率をテクニックで上げるという
話ではありません。

コピーライティングを駆使して作るという話ではありません。


人間の本質と言うか、
あなた自身の購買行動について考えれば
簡単に答えは出ます。



3.広告費をかけずに圧倒的なアクセスを集める方法があります


これはSEOの話ではありません。





この1〜3の内容は、失敗の連続の中、
マーケティングを研究し続けて、やっとたどり着いた方法です。


今は、これ以上の方法はないと確信しています。

もしかしたら、更に研究し続ければより良い方法が見つかるかもしれませんが。




私事ですが、2016年8月31日に法人化しました。

2009年から個人事業主として一人で活動してきましたが、
法人化にともない仲間も増えました。

本当に心強い仲間たちです。



今までは、一人だったので本当に限られた人の
お手伝いしかできませんでしたが、
法人化に伴い、仲間が増えたので2017年は
今まで以上に積極的に情報提供していきます。


先ほど話した、1〜3についても積極的に
情報提供していきます。


楽しみにしてください。



法人化にともない、私が考えていることは、

「アイデアとマーケティングで社会問題を解決し、
少しでも良い社会にする」

ということです。



私が接する多くの経営者は、
自分のビジネスで社会に貢献したいと
本気で思っています。


しかし、経営が上手くいかず、
強い思いも実現できない方が多いです。



この様な方をサポートして、
一緒に協力していきながらより良い社会にしていきたいです。



最後にいつもメールを読んで頂き、
本当にありがとうございます。


2017年も一緒に頑張りましょう。

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 
 
 
 
 
無料プレゼント(集客レポート).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg