どの集客方法を選択すればよいのだろう?


集客方法にはいくつもありますが、今までの経験から中小零細店舗にとって本当に効果のある集客方法は3つしかありません

<様々な集客方法>
テレマーケティング/DM/FAXDM/ホームページ(ネット集客)/飛び込み営業/折込チラシ/ポスティング/業界紙/タウン誌/一般雑誌/新聞/テレビ/ラジオ/パブリシティ/看板/電子看板/紹介
  ↓
<効果のある3つの集客方法>
ポスティング/電子看板/ホームページ集客(ネット集客)

まずポスティングですが、
店舗の持つ集客力を最大限活用するために、
店舗の半径500m圏内をくまなくポスティングします。

最初は半径100m圏内から始めてもよいと思いますが、
効果を出すために重要な点が2つあります。

一つ目が、
経営者および店舗スタッフがポスティングすること
です。

店舗周辺の客層やニーズをつかむためにも、ポスティング代行業者
などには依頼せずに、自社で行って下さい。

私も昔はよくポスティングを行っていましたが、
よい運動、散歩と思えば楽しくできます。


次に二つ目が、
チラシには特典(割引きなど)をつける
ということです。

チラシをポスティングしても、知らないお店のチラシですので、
お客様がメリットを感じなければ見向きもしてくれません。

良く使う手が「有効期限付き割引クーポン券」です。


次の集客方法は電子看板(デジタルサイネージ)です、
これは液晶画面つきの看板で、これもポスティング同様
店舗の集客力を最大限活用するツールです。

ポスティングは地域住民にこちらからアプローチしましたが、
電子看板(デジタルサイネージ)は地域住民が店舗の前を
通る際に店舗の存在を知らせ、店舗の魅力を認識させるツールです。

最近の技術進歩により、店頭の電子看板で
自分の店舗のテレビCM並の広告を流せるものです。

表現力も豊かで「画像」「動画」「音声」の3つの訴求効果があり、
最近では中小零細店舗でも十分に手が出せるか価格帯になってきました。

今まで店舗が2階にあり、
道路の通行客の集客ができずに悩みのタネだったものが、
電子看板を置くことで新規客が月に60人増えたとか、30%増加したなどの
成功事例がたくさん出ています。

月の利用金額も結構安いので費用対効果はかなり良いです。

そのためか、飲食店、治療院、歯医者、小売店など地域のあらゆるお店が
次々に電子看板を導入し、成果をあげています。

今まで紹介した「ポスティング」と「電子看板(デジタルサイネージ)」
数多くあるアナログの集客方法の中で特に優れている集客方法です。


最後に、私が現時点で最強だと思っている、
ホームページ集客(ネット集客)です。

もう少し具体的に言うと、
「更新型ホームページ×SEO対策」

が最強の集客方法だと思います。

これは先ほどまでのアナログの集客方法とは違い、
インターネットを利用した集客方法です。

今の時代、インターネット上にホームページを持っていないと言う事は、
会社や店舗がこの世に存在しないと同じ
ように見られてしまいます。

それほど、ホームページ、ホームページ集客(ネット集客)は重要なのです。


 
「繁盛店の9割以上が必ず行っているマーケティング不変の法則」にもどる

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg