売上低下の原因は突き詰めると2つしかない

「売上低下」で悩んだら、まずはこのレポートをご覧ください。 

 

ガイドブック申し込みトップ画像(売上2倍)(700).png

お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス
(パソコン用)(必須)

(※パソコン用のアドレスを入力してください。例:xxxxx@xyz.jp) 半角でお願いします。
業種

(例:治療院、美容室など)

内容をご確認の上、下記ボタンをクリックして下さい。

 


それでは売上低下の話に入ります。

 

そもそも売上がなぜ落ちていくのでしょうか。
売上が上がらない、落ちるという現象がなぜ起こるのでしょうか。

あなたはこう考えてはいませんか。
 

「最近めっきり売れる商品がなくなった。だから売上が落ちるんだ」

と。

 


もしあなたが、そう思うのなら、すでに常識のワナにはまっています。

 


実は売上低下の原因は突き詰めると2つしかありません。

一つは、「既存のお客様が流出している」ということ。
もう一つは、「新規のお客様を獲得できていない」ということです。

これ以上でも以下でもありません。

 

いくら新規顧客の集客に力を入れても、次から次へお客さんが流出(離反)していたら、いつまでたっても顧客数は増えません。

 

逆に、新規客が少ししか増えなくても、お客さんが全く流出(離反)しないなら、顧客数は増えていきます。

 

「顧客離反数 < 新規顧客数」

 

であれば、全体の顧客数は増えていき、売上も比例して増加していきます。

 

 

「顧客離反数 > 新規顧客数」

 

この状態であれば、売上は低下していきます。

 

 

あなたの会社はどうなっているか確認してみてください。


SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。