ポイントカードが引き起こす、しなくてもいいムダな値引き

私のクライアントの中にも、ポイント還元制のカードを導入しているお店はたくさんあります。

しかし、何の戦略も持たずにライバル店がやっているのでうちでもやっているという程度なら、今すぐにでもやめることをおすすめします

それをやめたから、お客様が離れていって、売上が落ちるなんてまずありえません。

なぜなら、お客様はポイントがつくから、その店を利用しているのではない。

お客様はその店の商品が好き、雰囲気が好き、スタッフが好きだから繰り返し利用しているのです。決してポイントカードが好きで、その店を利用しているのではないのです。

それなのに、店側がライバル店も行なっているのでうちもやらないとお客様が離れていってしまうと思い、勝手にポイントをつけているのです。

これは「しなくてもいいムダな値引き」をしているだけなのです

ポイント還元制のカードを廃止すれば、
かなりの高い確率で売上は下がらず、利益は上がります。

私はポイントカードを否定しているのではありません。
ポイントカードは使い方さえ工夫すれば、強力なツールとなります。

私自身、ポイントカード利用して70店舗以上のクライアントで売上アップ、利益アップ、客単価アップ、固定客アップに成功しています。

ご興味のある方はご連絡ください。


SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。