利益が出やすいビジネスに変える方法とは

 

こんにちは。地域活力研究所の笠島です。



前回は、利益の出にくいビジネスには、4つの特徴があって、
そのままの状態で、頑張ってもなかなか良い結果は出にくい。
という話をしました。


(利益が出にくいビジネスの特徴)

1.単価が低い

2.利益率が低い

3.在庫を持つ

4.継続性がない(リピートしづらい)



今回は、あなたのビジネスを利益が出やすいビジネスに変える
方法についてお話しします。




まず最初にお話ししたいことは、

あなたがどんなビジネスを行っていたとしても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
利益の出やすいビジネスに変えることができる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という事です。



間違っても

「うちの業界は、○○だからダメなんですよ。」

なんてことは考えないでください。


こう言っている時点で、思考停止状態になり、何も良いアイデアは生まれてきません。



自信を持ってください。

あなたはできます。



それでは、利益が出にくいビジネスの特徴の原因と解決策を
考えていきます。


-------------------------------
1.単価が低い
-------------------------------


「価格競争が激しくて、やってもやっても利益が出ません。」

「近所にライバル店ができて、その店がうちより安いんですよ。
だからお客さんととられてしまって・・・」


あなたは、こんな言葉を聞いた事がありませんか?


そもそも、

●人が価格が高い、低いと感じるポイントはどこでしょう?

何と比べて高いのでしょうか?低いのでしょうか?



例えば、

・コーヒーを自動販売機で買うと120円ぐらいです。

・コーヒーをスターバックスなどで買うと、400円ぐらいです。

・コーヒーを有名ホテルなどで買うと、1200円〜1500円ぐらいです。


あなたは、この価格の違いはなんだと思いますか?


消費者はそれぞれの場所でこの値段で普通にコーヒーを買います。

なぜでしょうか?


有名ホテルのコーヒーは自動販売機のコーヒーの10倍以上おいしいのでしょうか?

そんなことないですよね。


ここに、価格競争に悩む方が、悩みを解決するためのヒントがあります。



人が価格が高い、低いと感じるのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
提供される”価値”に比べて、価格が高いか低いかで判断します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ただ単に、おいしいコーヒーを売るだけでは、120円程度の価値しかありません。


それを、落ち着いた空間や音楽など、それ以外の付加価値をつけていくことで、
400円、1200円と高い価格でも消費者は納得して買ってくれます。



価格競争に悩む方がやるべきことは、

あなたの商品やサービスの価値を消費者にしっかりと伝えることです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

漠然とコーヒーを売ります。だと、消費者に価値が伝わりません。


「あなたはどんな思いでこの商品やサービスを提供しているのか?」

「どれほど手間ひまをかけているのか?」

「どれだけお客さんにメリットがあるのか?」


とにかく考えられるだけの付加価値をお客さん(消費者)に伝えてください。



伝え方としては、ホームページが一番有効です。

情報量に制限がないので、しっかりと伝えることができます。


ホームページにしっかりと情報を掲載し、チラシやパンフレット、
ニュースレターなどのツールを利用してホームページに誘導するような
仕掛けを作るのが良いです。


ホームページでお客さんのメールアドレスを取得できれば、
メールマガジンでも定期的に情報を提供できるようになります。



「消費者はあなたのことを全く知りません。」
「消費者はあなたの会社のことを全く知りません。」
「消費者はあなたの商品・サービスのことを全く知りません。」


信じられないかもしれませんが、最寄りの駅などでアンケートをとれば
よくわかります。


いかに知ってもらうか!

これにつきます。



今回はここまでにして、次回は残り3つの解決策についてお話しします。


ぜひ楽しみにお待ちください。

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ



SEOマーケティングの電子書籍プレゼント
 


月10社限定無料相談(メール)
 
 

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。