4.集客の費用・相場

 


集客の費用相場はどのくらいかについてお話しします。

ホームページ制作、ランディングページ制作、
SEO対策、リスティング広告代行の費用相場についてお話しします。


はっきりいって、集客の費用はピンキリです。
異常に安い金額もあるし、高い金額もあります。


そこで、
私が目安としている考え方をお話しします。

あくまでも私の考え方です。


費用が安い会社は、
商品、サービスの質に自信がなく、
高い金額で売ることができません。

マーケティングも分かっていない会社が多いです。


総合的に判断すると、
集客の結果を出せる確率は、低いです。


しかし、中には、質の高いサービスを提供する
会社もあります。

あなた自身がマーケティングを理解していれば
狙い目の会社です。



費用が高い会社は、
商品、サービスの質に自信があり、
高い金額で売ってもそれ以上のメリットを
お客さんに感じてもらえると信じています。


マーケティングを理解している会社が多いです。


総合的に判断すると、
集客の結果を出せる確率は、高いです。



4-1.ホームページ制作

ホームページ制作は、初期費用が5万円程度の会社も
ありますし、500万円以上の会社もあります。


今では当たり前のように、SEO対策も行います
という感じで、集客できますよと営業マンは話します。


しかし、
この言葉に騙されてはいけません。


ホームページで集客できるという営業マンが、
飛び込み営業やテレアポで営業していたりします。


ホームページで集客できるのであれば、
なぜ飛び込み営業やテレアポ営業をするのかを
考えてみてください。


ホームページ制作は、

・どんな目的を達成するものなのか?
・どのような内容のものにするのか?
・ページ数は?
・スマートフォン対応か?
・自社で更新できるタイプか?

などにより、金額は大きく変わります。


普通に結果の出せるホームページを作ろうとした場合、

50万円〜150万円ぐらいの制作費を考えると良いです。



もちろん、これより安い会社がダメという訳ではありません。

ご自身でしっかり話を聞いて判断して下さい。



ホームページ制作会社の注意点として、
初期費用を5年分割で払うなどのサービスは
要注意です。


月3万円×5年契約とか、
月5万円×5年契約が多いですが、
前者が180万円で後者が300万円です。


結果が出ると営業マンに言われて、
月々の費用負担も軽いので契約させる方法ですが、
私はこのパターンで結果が出た人を見たことがありません。


10人以上から、ダマされた、解約したいが、
弁護士に相談しても解約できないという話を
聞いています。


ご注意ください。



4-2.ランディングページ制作

ランディングページ制作は、
ほとんどの場合、リスティング広告用に作る
営業、集客に特化したページです。


費用は、30万円〜100万円ぐらいが多いです。


ネットで検索すると、制作費が10万円というような
会社もありますが、実際に担当者と話をすると、
なんだかんだで30万円ぐらいになる場合が多いです。


ランディングページは集客に特化したページなので、
結果の出るページを作るためには、高いスキルと経験が
必要です。



本当に結果の出るページを作ろうと思うと、
事前のリサーチやヒアリング、コンセプト、ポジション決め
などにかなりの時間と労力がかかります。

ターゲットの心理、考え方なども考慮して作っていくので、
必然的に金額も高くなります。



価格を安く提供している会社は、
それとなく情報を集めて、テンプレートに落とし込む感じで
ランディングページを作ります。



ランディングページの成約率は、

500アクセスで1件の集客(成約率0.2%)ぐらい
のものも多いですし、

中には、5アクセスで1件の集客(成約率20%)と
いうものまであります。


まず目指すべき指標は、成約率1%です。


成約率が悪ければ悪いほど、
広告費にお金をかけてもかけても集客できないということです。


1クリック300円と仮定すると、

成約率0.2%のランディングページは、15万円で1人集客できます。

成約率20%のランディングページは、1500円で1人集客できます。


月に30万円の広告費を使う場合、

成約率0.2%のランディングページは、2人集客できます。

成約率20%のランディングページは、200人集客できます。



この様にして考えると、
どのような結果の出るランディングページを作るかの
重要性がわかると思います。


初期の制作費をケチって、結果の出ないランディングページを
作るのはもったいないです。




4-3.SEO対策


3年ぐらい前までは、被リンクをたくさんつけると、
ホームページは上位に来る時代でした。

ですので、SEO対策は被リンク対策でした。


逆に、2017年現在は、
質の高いコンテンツを競う時代です。


質の高いコンテンツとは、
検索する人が必要としている情報を詳しく、
分かりやすく提供するコンテンツです。


検索エンジンの存在価値は、
いかに質の高い情報を提供できるかどうかなので、
この傾向は長く続くと思います。


現在のSEO対策を行う会社は、
被リンク系、内部施策系、記事制作系に
わかれます。


全て必要ですが、
質の高いコンテンツを作ることが最も重要なので、
記事制作系の費用相場についてお話しします。


記事制作で検索すると、
色々な会社出てきます。


1文字1円〜1文字20円以上まで様々です。


SEOを考えると、1ページ2000文字は必要なので
2000文字で計算すると、

1ページ 2000円〜40,000円ぐらいの費用相場になります。


記事制作に関しては、どのような記事を書いてくれるかで
判断できるので、色々な会社を試しているのが良いです。



1文字1円とかで、SEOに有効な記事を書いてもらえれば、
うれしいですが、現実はそんなに甘くありません。


会社によって得意なジャンルなどもあるので、
色々な会社を試してみるのが良いです。



SEO対策の内部施策に関しては、
ちゃんとしたホームページ会社なら施してくれます。

新しい記事を書く際も、タイトルとかディスクリプションなどに
狙うキーワードを入れるなど、決まったルールを守る程度で
大丈夫です。



SEO対策の被リンクに関しては、
慎重に会社を選んでください。


変な会社を選び、質の悪い被リンクをはると、
グーグルからペナルティをくらい、検索順位は
存在しないかの如く、下の方になります。

または、検索してもホームページが出てこなくなります。


最近は、成果報酬体系のSEO会社も増えてきています。


10位以内に入った日数分だけ費用を払う感じです。


キーワードごとにより金額は違います。




4-4.リスティング広告


グーグルやヤフーのリスティング広告(PPC広告)です。


これは費用相場がある程度決まっています。


初期費用:無料〜10万円

代行手数料(最低金額):月3万円〜10万円

代行手数料(通常):運用する広告費の20%

※代行手数料とは別に、実際の広告費がかかります。



現在は色々なWEB広告が存在します。


リスティング広告でも検索、ディスプレイ、リマーケティングなど
色々あります。

他にも、Facenook広告、インスタグラム広告、Youtube広告
などどんどん新しいものが出てきます。


会社を選ぶ際に、1つの広告手法ではなく、
複数のWEB広告を活用して、費用対効果よく集客できるかを
考えて下さい。


リスティング広告の検索は広告単価がすごく上がっています。

普通に利用していては、費用対効果があわない業種も
出てきています。


ですので、WEB広告全般で色々なアドバイスをしてくれる
会社を選ぶのが良いです。

 

 

「知らないと損する 53の集客方法の目次へ」

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg