WEBサイト集客の極意・・・一瞬で成約率を3.2倍にした方法


WEBサイト集客もしくはWEB集客について知りたいという人の多くは、

  • WEBサイトの集客率をアップさせるにはどのような方法が有効か?
  • WEBサイトの集客方法で費用対効果の高い方法は何か?
  • 自社のWEBサイトが集客できない、売れない、どうすればよいか?


の3つについて知りたいと思います。


今回は、自社が検証した事例で、

一瞬にして成約率を3.2倍にした方法について詳しく話していきます。


自社のWEBサイトで結果が出ない人は、知っておいて損はないです。
というより、知っていれば悩みを解消できます。



大前提ですが、

WEBサイト(ホームページ)を利用した結果は

「WEBサイトの成約率×アクセス数」

です。


これは大丈夫ですよね?




1.WEBサイトの成約率を上げる

2.アクセスを集める


の2つの内、お金もかからず、結果につながるのは
1の「WEBサイトの成約率を上げる」です。


アクセス数を2倍、3倍にすることは本当に大変ですし、
お金もかかります。


しかし、
WEBサイトの成約率を2倍、3倍に上げることは
お金もほとんどかかりませんし、簡単にできます。



私も色々な会社のホームページを調査しますが、

成約率が0.1%(1,000アクセスで1件)とか
0.2%(500アクセスで1件)とかいうWEBサイトを
よく見ます。

そのWEBサイト(ホームページ)を
成約率1%とかに変更することは、
そう難しいことではありません。


つまり、成約率を0.1%→1%に変えるだけで、
WEBサイト(ホームページ)全体の結果が
10倍になるのです。


これをアクセス数で実現しようとすると、
大変です。



ですので、WEBサイトを集客したい、結果を出したい
と思うのであれば、真っ先にWEBサイトの修正を
する必要があります


WEBサイトを修正せずに、アクセスアップを
行っても、アクセスや広告費が無駄になるだけです。



今回のWEBサイトの成約率が3.2倍にした方法は、
何度も何度も修正を重ねた上で、更に成約率を
3.2倍にした方法です。


一つ覚えておいてもらいたいのが、

WEBサイトの集客率、成約率は少しずつ検証しながら良くしていくことが
できるという事です。



WEBサイトを一度作って終わりではないのです。

作ってからがスタートだと考えてください。



ただ、

「ホームページで結果を出したい」という人はよくいますが、

実際に結果を出すという行動をしている人はほとんどいません。




1.まずは調査方法を知ろう


WEBサイトの成約率、成約率と言っていますが、
WEBサイトの成約率をどのように調べるか分かりますか?


一番オーソドックスな方法は、

グーグルアナリティクスをWEBサイトに設定して、
アクセス解析とかを行う方法です。

アナリティクスを使えば、アクセス数、検索されたキーワード、
コンバージョン率(成約率)など色々なデータを知ることができます。


設定できていないなら、まず設定してください。


しかし、単純にアナリティクスの合計の成約率(コンバージョン率)
を眺めていても意味がありません。




2.どの数値を見るのか?


単純にアナリティクスのコンバージョン率(成約率)を
見ていても意味がありません。


見るべきは各ページの誘導率です。


例えば、あなたのWEBサイトで成約するまでの流れとして、


トップページ

予約ページ

予約フォームに登録(これで予約完了)

という流れをたどるとします。


そうしたら、

・トップページから予約ページに誘導できる割合は何%か?

・予約ページから予約フォームに入力する割合は何%か?

の2つを調べます。


もし、トップページ→予約ページへの誘導率が10%で、
予約ページ→予約フォームへの誘導率が30%であれば、

WEBサイトの集客率(成約率)は

10%×30%=3%

となります。




まずはこの数値を知ることです。



3.WEBサイトの集客率(成約率)を改善する


2で基本となる数値がはっきりしたら、
WEBサイトを修正して、集客率(成約率)が改善したかどうかを
検証します。



今回私が、WEBサイトの集客率(成約率)を3.2倍にした方法は、


トップページを修正して、
オファーページに誘導する割合を3.2倍にしました。




修正点はこれです。



まずあなたに知っておいてもらいたのが、
人は広告を見たくないという事です。


あなたは人が1日に平均どのくらいの広告を見ていると
思いますか?


人は1日平均3,250個もの広告を目にしているそうです。
(ユニセフ刊行の「Media Literacy Report」より)


道を歩けば、看板、広告がたくさんあるし、
駅に入れば、広告、広告、広告、
電車にのれば、広告、広告、広告
本を開けば、広告・・・
ネットを見れば、広告、広告、・・・

と本当に広告だらけです。


なので、人は本能的に広告的なメッセージは無視しています。


当然ですよね。
広告の全部をじっくり見ていたら、その場から動けなくなります。


しかし、新聞や自分が興味のある情報は知りたいと思っています。


  • 人は広告は無視する。
  • 人は役に立つ情報は知りたいと思っている。


今回はこの人間の本質的な部分に焦点をあて、
WEBサイトを修正しました。


修正したのは、WEBサイトの上部にある、広告画像です。

ここをクリックすると、オファーページに誘導できる画像です。


修正点は、広告風の画像を、記事風の画像に変えました。

キャッチコピーの内容も変えました。


修正前は

「集客方法の最強戦略がここにある!
失敗を繰り返しながら〜(省略)〜年間6000万円の
価値を生み出す秘訣」


みたいな文章を書いていました。


修正後は

「常識を壊す!売上を確実に2倍、3倍にする方法〜(省略)」

みたいな内容にして、画像も記事風に作りました。


画像を変更した1週間ぐらい様子を見て、


画像修正前と修正後の

トップページ → オファーページ

への誘導率を確認しました。


画像変更前は、誘導率 5.29%

変更後は、誘導率 16.91%


このたった1つの修正で、
WEBサイトの集客率(成約率)が3.2倍になりました。



WEBサイトの集客率(成約率)を上げるためには、
このような作業を何度も何度も繰り返し行っていくことです。


しかし、どこをどのように修正すれば分からないという場合も
多いと思います。

 

もしあなたが、WEBサイトの集客率(成約率)を上げたいと
思うのであれば、修正点をアドバイスしますので下記までご連絡ください。


ただし、ただ知りたいレベルの人はお断りです。

本気で結果を出したいと思う人だけご連絡ください。

http://www.katuryoku.jp/category/1416061.html

WEBサイト診断をできる人にも限りがありますので、
本気の人だけ行います。

 

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg