結果の出せる人と出せない人の決定的な違いとは・・・


果を出すためには何をすればよいのだろう?

と考え、熱心に色々と勉強している人は多いと思います。


あなたもこの記事を読んでいるという事は、
相当勉強熱心なはずです。



しかし、・・・


結果が出る人はほんのわずかで、
ほとんどの人が結果が出ずに苦しんでいるという現実があります。



だれしもが1日24時間与えられています。



何が違うのか?



あなたは何が違うのだと思いますか?


ちょっと考えてみてください。

そしてノートに書いてください。


↓(考え中)






ノートに書けましたか?




結果の出せる人と出せない人の決定的な違いは、


「物事の理解の深さ」


だと感じています。



色々な経営者や自分自身の経験を振り返ってみると、

やはり1つのことを徹底的にやり、
結果がでるコツみたいなものが分かるまでやりきる

ことが重要だと思います。




最近よく思うのですが、

「知っている」と「それができる」

の間には本当に大きな差があります。




例えば、結果を出すために、

「お客さんの事を知らなくてはいけない」

という事は誰でも知っています。



しかし、本当の意味で理解して、
結果を出せている人はほとんどいません。


つまり「それができている」人は
ほとんどいないのです。



「知っている」を「それができる」
にするには、1つの事を徹底的にやりきることです。





私も、何度も何度も繰り返しやる事で、

「知っている」から「それができる」

に変わることがよくあります。



物事の本質と言うか、こういう事だったんだという
事が分かる瞬間です。



できるようになって、以前の事を思い返すと、

表面的な薄っぺらい事しか分かっていなかったな。


と思います。




多くの人は、表面的な薄っぺらい事しか、
わかっていないので結果が出ません。


そんなこと知っているよと言いつつ、
結果が出ていないなら、


表面的な薄っぺらい事しか分かっていない証拠です。



なので、一つの事をやり続けて、
理解を深めていかないといけないのです。



もう一つ、「知っている」を「それができる」
に変えることができる方法があります。


それは分かりやすく教えてくれる人を探すことです。



もちろん、あなた自身の行動は必須です。

しかし、分かりやすく教えてくれる人に、
教えてもらえれば、あなたが行動する時間は確実に短くて済みます。



本を読んだり、セミナーに参加した際に、

「そんな情報知っているよ」

と感じることはよくあると思います。


しかし、知っているの理解度の深さを考えてください。


そこが重要です。

 

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg