メルマガバックナンバー

 

2014年10月8日
結果が出せる人に共通するたった1つの条件

2014年8月29日
頑張っても結果が出ない人へ→これだけをやれば結果は出ます!

2014年8月21日
利益アップに苦戦している方へ・・・

2014年7月30日
実感した・・・。ターゲットを絞るって本当に重要だなー。

2014年7月17日
これが決定的な違い!結果が出る人と出ない人・・・

2014年7月9日
FAXDMをこう使うと費用対効果よく集客できる

2014年6月27日
集客できるホームページはこうやって作る!

2014年6月20日
”お金はないけど集客したい!”を解決する2つの方法

2014年6月13日
えっ!お金をかけずに集客人数を増やせるってホント? (メルマガ)

2014年6月5日
集客対策はたったこれだけでいいの? 転送願います

2014年5月30日
笠島です。やっぱり売上アップにはこの方法が一番!

2014年5月28日
笠島です。最近困っています。

2014年5月19日
ウソでしょ! 新規集客できても赤字?


2014年5月16日
最近、集客が難しくなったと感じていませんか?

 


2013年1月28日
工務店が抱える悩みについて|他業種でも参考になります


2012年11月21日
ネット集客の真実 こうして社長は騙され続ける


2012年11月12日
ホームページ集客で成功するために最低限必要な3つなど3項目


2012年10月26日
要注意! 悪質リースに狙われる小規模事業者


2012年9月23日
頑張っても売上が上がらない」という悩みを解決する1つの方法

 

2012年8月13日
会員制ってどのように導入すればいいの?


2012年8月8日
リピート率100%を実現する方法とは

 

2012年8月2日
利益を出すために一番重要なこと

 

2012年8月1日
利益が出やすいビジネスに変える方法とは

 

2012年7月30日
成功しやすいビジネスと成功しにくいビジネスの違いとは

 

2012年5月30日
すいません。反省しています。

 

2012年5月28日
お客さんが何度も何度も来店する理由とは?

 


2012年3月9日〜2012年5月18日

 

SEO対策に関連するメールマガジン

 

第1回 SEOで成功する人としない人の違いとは@
第2回 SEOで成功する人としない人の違いとはA
第3回 成功する人と成功しない人の決定的な違いとは
第4回 間違っているSEO対策@
第5回 間違っているSEO対策A
第6回 間違っているSEO対策B
第7回 間違っているSEO対策C
第8回 間違っているSEO対策D
第9回 間違っているSEO対策E
第10回 間違っているSEO対策F
第11回 間違っているSEO対策G
第12回 間違っているSEO対策H
第13回 間違っているSEO対策I
第14回 間違っているSEO対策J
第15回 教えてください
第16回 SEOとPPC広告はどちらが有効なのか?@ 
第17回 SEOとPPC広告はどちらが有効なのか?A

第18回 SEOとPPC広告はどちらが有効なのか?B

 

 


 

2011年9月12日
あなたが集客アップ、売上アップできない理由A

 

2011年9月5日
あなたが集客アップ、売上アップできない理由@

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 


頑張っても結果が出ない人へ→これだけをやれば結果は出ます!


新しい記事をホームページにアップしました。

・あなたが集客できない最大の理由
http://www.katuryoku.jp/article/15109783.html

・競合ひしめく中古車販売店。後発・小資本の会社が集客に成功し上場できた理由とは
http://www.katuryoku.jp/article/15109799.html



こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


最近、無料相談を受けた人から、

「何でこれほどのサービスを無料で提供するのですか?」

という質問をよく頂きます。


たぶん、お客さんからすれば、

メールでやりとりしたり、電話(スカイプ)で
相談にのったり、手間のかかることをやっているのに、
全て無料。

しかも、一切売り込みがないので、
???と不思議に思うみたいです。


「ただ単に、相手の悩みを解決していることに、
何の意味があるのだろう?」

という事だと思います。


そういう時に私が話すことは、

「社会貢献ですよ。
悩んでいる人の悩みを解決することができれば
それで満足です。」


とちょっとカッコつけたりします。


もちろんこれは嘘ではありません。

電話相談などで、相手に何かを売り込むことは
一切しませんし、しようとも思いません。



しかし、私も経営者なので、
この無料相談がビジネスにプラスにならないのであれば、
たぶん続けていないと思います。


私は、売り込んだりしなくても、
自然と売れていく仕組みを作っているので
これが成り立っています。



ホームページの目的と役割は何か?

無料レポートの目的と役割は何か?

無料相談の目的と役割は何か?

メールマガジンの目的と役割は何か?

ステップメールの目的と役割は何か?

・・・・

と全体の流れの中で、
それぞれのパーツごとに目的と役割を
明確にしています。



ビジネス全体の戦略の中で、
何をどうすればいいのかを考えています。


何度も言うようですが、

ビジネスは費用対効果よく新規客を集めて、
そのお客さんに何度も何度も繰り返し購入してもらう事です。


新規客を集めるだけでもダメですし、
リピートさせるだけでもダメです。



一言でいうと戦略という言葉になってしまいますが、

どのような戦略を描くか?

これが本当に重要です。






メルマガのタイトルに、

「頑張っても結果が出ない人へ:これだけをやれば結果は出ます!」

とつけました。


それでは本題に入ります。




○あなたが集客できない最大の理由


あなたのビジネスが上手くいかない最大の理由は、

「消費者にとって魅力的なビジネスを提供できていない。」

これにつきます。


ビジネス。
つまり集客も売上アップ、利益アップが上手くいかない人は
必ず見直してください。



例えば、整体など治療院、美容室、飲食店、エステ、
物販、各種サービス会社、販売会社など全ての業種に
共通しますが、


「どこどこ(地名)で○○(業種)を開業しました。」

と宣伝したところで、ほとんどの人が興味も持ちません。


駅前に開業したから、
人通りの多いところに開業したから、

何もしなくてもどんどん集客できるなんて
事は一切ありません。


そんな事で集客できるならば、
経営者は苦労しません。




考えなくてはいけないのは、・・・


続きは下記ページに書いてあります。



・あなたが集客できない最大の理由
http://www.katuryoku.jp/article/15109783.html





○競合ひしめく業界で、後発・小資本の会社が集客に成功し上場できた理由とは


これはある雑誌に書いてある記事を元に書きました。


16年前に中古車販売店を立ち上げて、
最初は2台しか車を用意できなかった弱小会社が
なぜ上場までできたのか?

その実例が書いてあります。


本当に参考になる記事です。


競合他社がたくさんいて、小資本の会社が生き残る方法は
これしかありません。


それは・・・

続きは下記ページに書いてあります。



・競合ひしめく中古車販売店。後発・小資本の会社が集客に成功し上場できた理由とは
http://www.katuryoku.jp/article/15109799.html




○悩んでいる人へ

先ほど話した無料相談では、
悩みの答えをいきなり話すことはありません。

色々と質問したり、
あなた自身で考えることを必要とします。


話していて不思議に思うのですが、

上手くいかないと話している人も、
自分の中で答えを持っていることが多いです。


「それですよ!」

と言いたくなるぐらい、素晴らしい答えです。


しかし、表現の仕方が上手ではないので、
上手くいっていないだけです。



最近、立て続けにこの人凄いなと思う人と
出会いました。

2人とも私のクライアントです。


何でこれほど素晴らしい考えを持っているのに、
上手くいかなかったのだろうと不思議に思うぐらい
素晴らしい考えを持っています。



素晴らしい考え、アイデアを
上手に表現して、集客やリピート購入の
サポートをしていくことで、

この人たちは確実に結果を出すと確信しています。


あなたには自信を持ってほしいです。

あなたは結果を出すために必要な答えは
持っています。


ただ考えがまとまっていなかったり、
これが答えとは思っていないだけです。



この様な理由で、私はいきなり答えを
話すことはありません。

色々と話しながら、一緒に答えを模索していきます。

 

「メルマガバックナンバー」へ

 

 

利益アップに苦戦している方へ・・・


新しい記事をホームページにアップしました。

・リピートの悩みを解消!既存客から2日で1億4000万円稼いだ方法とは?
http://www.katuryoku.jp/article/15105808.html

・妖怪ウォッチ大ヒットの理由とは?あなたも真似すれば・・・
http://www.katuryoku.jp/article/15101152.html



こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。



今日は、利益アップの方法について書きます。

なぜ集客でもなく売上アップでもなく、
利益アップについて書くかと言うと、


私自身は

「他人の役に立っている=利益額」

と考えているからです。


人の役に立てば立つほど、
利益額が増えると考えています。



「あなたはどう思いますか?」




多くの人が、

「新規客を集客するにはどうすればよいか?」

「売上を上げるためにはどうすればよいか?」

と考えます。


もちろん、新規客や売上も重要ですが、
それ以上に利益アップが重要と考えます。



新規客をたくさん集めても、利益が上がらない人は
たくさんいます。


頑張っても頑張っても、利益が上がらないのでは、
あなたの収入も増えませんし、新しい投資もできません。


あなたが一番に考えるべきことは、
どうしたら利益が増えるかです。



下記の記事には、既存客から2日間で1億4000万円獲得した方法
や3日間で1億5200万円獲得した方法が書いてあります。


また、何をすれば利益アップにつながるのかについても書いてあります。


利益アップで苦戦している人はぜひ読んでください。

そして今すぐ実行してください。


・リピートの悩みを解消!既存客から2日で1億4000万円稼いだ方法とは?
http://www.katuryoku.jp/article/15105808.html





もう一つの記事には、ビジネスの本質的なことが書いてあります。

これをやらないと、何をやっても上手くいきません。

・妖怪ウォッチ大ヒットの理由とは?あなたも真似すれば・・・
http://www.katuryoku.jp/article/15101152.html



最後に、

このメルマガを読んでくれているあなたは、
きっと勉強家なのだと思います。


情報、知識としては、利益アップの方法について
知っていると思います。


しかし、実際に結果として利益アップができなくて
困っていると思います。


「物事を知っている」と「できる」
の間には本当に大きな差があります。


その差を埋めるにはあなた自身が行動するしか
ありません。


情報、知識も重要ですが、
知っているだけでは何の役にも立ちません。


行動して、「できる」
に変えていってください。


具体的に何をどうすれば分からない場合は
下記の無料相談をご利用ください。


(無料相談)

あなたの悩みを解決します!
http://www.katuryoku.jp/category/1416061.html



「メルマガバックナンバーへ」

 

実感した・・・。ターゲットを絞るって本当に重要だなー。


新しい記事をホームページにアップしました。

・サイト集客が上手くいかない原因を知る2つのポイント
http://www.katuryoku.jp/article/15098512.html




こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


今回は、もしかしたらこういう事を知らない人が
いるかも知れないなと思い、

サイト集客が上手くいかない原因を知る2つのポイント
について記事を書きました。


これは基本的なことですが、
意外にちゃんと理解していない人がいます。

記事にも書きましたが、
理解していないと、

お金を無駄に使ったり

なかなか結果がでないなど
時間を浪費することもあります。


まず、あなた自身は何をすべきか
きちんと把握する上でも、上手くいかない原因を
しっかり理解してください。

・サイト集客が上手くいかない原因を知る2つのポイント
http://www.katuryoku.jp/article/15098512.html




○思わず契約してしまいました・・・


あなたは自動車保険は何を利用していますか?


私は10年?ぐらい前から、ネットの自動車保険
を使っていました。

その前は、普通に保険代理店から自動車保険を契約していました。



つい先日まで使っていた、「三井ダイレクト」も
全く不満はなかったのですが、

今年は思わず「おとなの自動車保険」に
変更してしまいました。



その理由は、

テレビCMで

「事故率の低い40代、50代の保険料が安い」

と見たからです。


私も今年、40歳になりました。

そんな時に、テレビCMで

「40代、50代の自動車保険は〜」

を見て、


おっ!これは自分のことだ
と思ったからです。


それから数か月後、保険の契約も更新の時期になり、
例のおとなの自動車保険の見積もりをとりました。


今までもかなり安かったですが、
今回は更に1万円ぐらい安くなりました。


サイトも使いやすかったので、
今年はおとなの自動車保険にしました。




もしこれが、

テレビCMで

「安い自動車保険は〜」

とか

「サポートが充実している保険は〜」

とか言っていても、きっと見向きもしていません。


現に、ソニー損保などめちゃくちゃテレビCM流していますよね。

でも、三井ダイレクトを変更する気持ちは一切ありませんでした。



本当に、三井ダイレクトのサービスに満足していましたから。


でも、

「40代、50代の〜」

と言われたら気になってしまいました。





「あなたはできていますか?」


これって、あなたのビジネスにも直結する話ですよ。



どんなに良い商品・サービスを提供していても、
あなた(会社)に興味を持ってもらえなければ、

あなたの商品やサービスについて知る機会はありません。


なぜなら、

興味がない文章は読んでもらえないからです。


読まれなければ、相手に知ってもらう事はできません。



なので、何よりも先に

お客さんに、興味を持ってもらうことが重要なのです。




○興味を持ってもらうにはどうすればよいか?


私はいたるところで、

「ターゲットを絞れ」

「ターゲットの抱えている問題、悩みを具体的にリサーチして」

と言っていますが、

その理由がこれです。



本当に多いのですが、


「私のサービスは凄いですよ!」

「どんなことにも有効ですよ!」

と声高々に叫んでいる人ばかりです。




あなたがお客さんの立場なら、こんな人から
話を聞きたいですか?



「もしかしてあなたは○○で悩んでいませんか?」

「○○で困っていませんか?」


私も○○で悩んでいたのですが、
△△を意識したら直りました〜



みたいに、自分自身の悩みなどに共感してくれたり、
話を聞いてくれる人の話を聞きたいですよね。




つまり、

「あの人は私の事が分かっている・・・」

と思ってもらえるようにすれば、

相手の興味、関心はこちらに向きます。



ここは本当に重要です。


やってしまいがちですが、

「私が〜」

「弊社は〜」

みたいに、自分の事ばかり話してはダメです。


「相手がどんな不満を抱えているのか?」

「どんな問題を抱えているのか?」

「どんな苦境に立たされているのか?」


を理解し、その解決策を提案してあげなければ
いけません。




ここを修正するだけでも結果は大きく変わってきます。

 


「メルマガのバックナンバー」へ

 

 

これが決定的な違い!結果が出る人と出ない人・・・


新しい記事をホームページにアップしました。

・リフォーム業の集客で結果を出す唯一の方法とは
http://www.katuryoku.jp/article/15092370.html

・結果の出せる人と出せない人の決定的な違いとは・・・
http://www.katuryoku.jp/article/15094013.html

・WEBサイト集客の極意・・・一瞬で成約率を3.2倍にした方法
http://www.katuryoku.jp/article/15094022.html




こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


結構一杯一杯です。


本当にありがたいことに、
多くの人にサポートしてほしい(助けてほしい)
と言って頂いています。


私としても、真剣に結果を出したいと
思っている方はサポートしたいと思いますし、

提供するサービスが社会のためになるという
ものは、普及させることが社会貢献になるので、
どんどんサポートしていくつもりです。



しかし・・・

私が追い求めていることは、
クライアントの結果(利益アップ)です。


なので、いたずらにクライアント数を増やすことが
できません。


なので、最近はお断りするケースも
出てきています。




私は人を見て、この人となら一緒に仕事をしたい、
と思えるかどうかで仕事をするしないを判断しています。


やはり、人と人のやりとりなので、
相性が合う、合わないはあります。


そして、相性の合う人、本当にやる気のある人となら、
一緒に協力することで結果を出すことができます。



ほとんどの人が本当にやる気があり、
一緒に仕事をしたいと思える人ばかりですが、

中には

「笠島さんに任せれば、私は何もしなくても
結果が出るでしょう」

という雰囲気が感じられるお客さんもいます。



これは違います。



結果を出すためには、
ターゲットとなるお客さんの事を詳しく知る必要があります。


お客さんの事を知っているのは、私ではなく
あなた自身です。


私はそれらの情報を元に、より結果の出やすいように
サポートするだけです。


主体はあなたです。


あなたの右腕となり、色々とアドバイスしたり、
時にはモチベーションを上げたり、
サポートしていきながら結果を出せるようにして
いくのが私の仕事です。



これはどんな事にも当てはまります。


例えば、ホームページ制作会社にカタログや
今あるホームページを見せて、

これで新しいホームページを作ってと
ホームページ制作会社に丸投げしても、
結果の出るホームページはできません。


本当に結果がでるものはできませんよ。
こういうことはやめてください。



コンサルタントに依頼する場合も同じです。


あくまでも両者の力を合わせてはじめて結果が出るのです。


このことは覚えておいた方がいいです。

いろんな場面で使えますので。




あなたの会社の営業マンが結果を出せないとします。

これは営業マンだけの責任ですか?

違いますよね。

結果の出る方法を提示できない、
あなたの責任でもあります。



景気が悪いから売上が落ちたとします。

これは景気のせいですか?


違いますよね。

時代の流れに対応できないあなたの責任です。


何か結果が出ないのは、常に自分が悪いから
と考えるようにした方がいいです。

そうしないと、改善策が出てきません。


出るはずの結果も出ません。





結構一杯一杯と言いながら、
毎日が充実していて楽しいです。

お客さんに喜んでもらえたりするのが
何より元気の源です。


もう少しだけ余力があるので、
多くの人に喜んでもらえるように頑張ります。




今回は、3つの記事を新しく書きました。


・リフォーム業の集客で結果を出す唯一の方法とは
http://www.katuryoku.jp/article/15092370.html

・結果の出せる人と出せない人の決定的な違いとは・・・
http://www.katuryoku.jp/article/15094013.html

・WEBサイト集客の極意・・・一瞬で成約率を3.2倍にした方法
http://www.katuryoku.jp/article/15094022.html



興味がある方は読んでください。



今回のメルマガの流れだと、

・結果の出せる人と出せない人の決定的な違いとは・・・
http://www.katuryoku.jp/article/15094013.html

は最適です。



既にホームページを持っていて、
より結果を出したいと言う方は、

・WEBサイト集客の極意・・・一瞬で成約率を3.2倍にした方法
http://www.katuryoku.jp/article/15094022.html

の記事はぜひ読んで、そして実践してみてください。


必ず結果は出ます。




全体的に売上を上げたい、結果を出したという方は


・リフォーム業の集客で結果を出す唯一の方法とは
http://www.katuryoku.jp/article/15092370.html


の記事を読んでください。


結果を出すために本当に重要なことが書いてあります。



(編集後記)

最近、駐車場が異常に大きいコンビニが
近所にどんどんできています。


一方、長く経営していたコンビニが
どんどん潰れています。


コンビニを開業するには、何千万円という単位で投資が
必要なはずです、一方利益率はほんとうに低いです。


時代の流れとしては、コンビニは飽和状態です。

もちろん、どんどん新しいサービスを始めています。


私のお気に入りは、
ファミリーマートのアイスカフェラテです。


コーヒーなどは今まではスタバとかドトールで買っていましたが、
今はファミリーマートです。


デザートもおいしいですしね。


必ずしも同業者だけがライバルではありません。


これはあなたのビジネスも同様です。



コンビニも新しいサービスをどんどん打ち出していますが、
起業するなら他にも良いビジネスはたくさんあります。


なんでみんなコンビニを開業しようと思うのだろう?


初期投資も大変だし、
運営も人依存で大変だし、
利益率も低い・・・


きれいで大きなコンビニができる事は
大歓迎ですが、

廃業したコンビニを見ると、
あの社長はどうなったんだろう・・・

と心配になります。

 

「メルマガバックナンバー」へ

 

FAXDMをこう使うと費用対効果よく集客できる


新しい記事をホームページにアップしました。

http://www.katuryoku.jp/article/15091571.html



こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


あなたは台風が発生したり、
不況になったり、外的要因で何かが起こった時に
何を考えますか?


身近な例だと、風邪をひいたりして体調を
崩した時もそうですね。


こういう時にどう考えますか?


私は、今起きていることが一番良いことだと考えます。

風邪を引いたという事は、

・最近無理していたので、少し休めと言われている。
・最近、不規則な生活をしていたので、規則正しい生活をしろと警告を受けた。


とすべてこれで良かったと考えます。


もう少し分かりやすく説明すると、

・売上が激減した
・集客できなくなった
・社員が退職した
・価格競争に巻き込まれた
・ライバルが参入してきた

など

どんな出来事でも良いのですが、
会社を経営していると色々なことが起きますよね。


「これを○○が起きたから経営が上手くいかない」

と言い出したらきりがないですし、
ただのいい訳ですよね。


経営者はこれを言い出したらダメだと、
私は考えています。


もちろん、そう思いたくなる時もありますが、

すべてそれが良かったんだと考えれば、
必ずよりよい方法が見つかります。


逆に言うと、これで良かったんだと思える状況を
作っていきます。


なんか話が変な方向に進みましたね。


話を本題に戻します。


今日はFAXDMを使って、費用対効果よく
集客する方法について記事を書きました。


BtoBのビジネスで1,100円で見込み客を開拓した
方法です。


BtoBのビジネスを行っている人は見て損はないです。

BtoCのビジネスでも通用する方法です。

詳細はこちらです。

http://www.katuryoku.jp/article/15091571.html

 

メルマガバックナンバーへ

 

120円/人で新規客を集めたチラシ集客の3つのコツとは・・・


新しい記事をホームページにアップしました。

http://www.katuryoku.jp/article/15086589.html



こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


3歳の娘が初めて歯医者に行きました・・・。


今の歯医者さんは無理やり治療しないのですね。

歯医者の勉強をしましょうといい、治療の機械を
色々と説明したり触らせたりしてくれました。


私が小さい頃は、泣き叫んでも無理やり治療
された気がしますが・・・。


特に小さい子は、最初の印象が大切なようで
ここで

「歯医者=嫌だ」

となると、大きくなっても歯医者に来なくなるそうです。


たしかに、私は余程の事がないと歯医者に行きません。


なるほどよく考えているなという感じです。


ちなみに歯医者は「駅名 + 歯医者」で調べて、
上位表示している歯医者の中で良さそうなところにしました。


ポイントは
・痛くない
・子供向けの対応をしてくれる

感じでしょうか。


私も近々歯の検査に行かなくては・・・。




今日は、チラシの集客を利用して
驚異的な結果を出している治療院の事例を記事にしました。


ポイントは3つあって
この3つを守りながらやり続けると結果は出ます。


チラシ集客の3つのコツの記事はこちらです。



もしあなたが、美容室、治療院、飲食店、エステ、
士業など地域に密着したビジネスをしている場合は、
チラシも使った方がいいです。


検索だけだと、興味のある人をすべて網羅できません。

「検索エンジン → ホームページ」

の流れも重要ですが、


「チラシ → ホームページ」

の流れもやるべきです。




地域に密着したビジネスを行っている人は
見て損はありません。

http://www.katuryoku.jp/article/15086589.html

 

メルマガバックナンバーへ

 

 

集客できるホームページはこうやって作る!


こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


新しい記事をホームページにアップしました。

http://www.katuryoku.jp/article/15086245.html




「あなたはこんな状態ではないですか?」

---------------------------

ホームページは持っている。

しかし、結果がでない・・・。

---------------------------


本当に多くの人が遠回りをして結果がでません。



ご存知ですか?


日本ではあまり知られていませんが、
ネットマーケティングが進んでいるアメリカでは、

結果の出せるホームページの形は確立されているんです。


「えっ?確立されているの?」


そうなんです。その情報さえ知っていれば、
その形を真似して作ればいいのです。


私は33のチェックポイントで
結果の出せるホームページかどうかをチェックしています。


100点満点で採点しているのですが、少しでも100点に
近づけていけば、どんどん結果が出るようになります。


詳しくはこちらへ



http://www.katuryoku.jp/article/15086245.html







「結果の出せるホームページ制作会社の見分け方を
知っていますか?」



何度も失敗した経験があるので、肌で実感していると
思いますが、ほとんどのホームページ制作会社は
結果のでるホームページを作ることができません。



この3つのチェックポイントで良いホームページ制作会社か
どうか見分けることができます。



http://www.katuryoku.jp/article/15086245.html

 

メルマガバックナンバーへ

 

”お金はないけど集客したい!”を解決する2つの方法


こんにちは。
地域活力研究所の笠島です。


「お金はないけど集客したい!」

って思いませんか?


起業初期の頃は私はいつも思っていました。



そう考えつつ、私がやったことは


・無料ブログで○万円稼ぐ方法

・ホームページで簡単に○万円稼ぐ方法

・ツイッターで・・・

などなど


稼ぐ系のノウハウを買いあさりました。


結果は想像がつきますよね?




・・・ そうです。


全く結果に繋がりませんでした。


ノウハウ系の情報商材って、
当たり外れが多いんですよね。


というか、まともな情報商材は本当にごくわずかです。





こんなことも経験しながら、色々なセミナーに行ったり、
有料の教材を購入したり、何百冊ものビジネス本を読んだり
しながら、結果がでるようになったのですが、


今思い返して本当に重要なノウハウはこの2つだったな
と思うモノがあります。


その1つ目がこれです

http://www.katuryoku.jp/article/15082509.html



私はこのノウハウを使って、一気に売上をあげることができました。

・ホームページで何かを売りたい、
・集客したいと

考えている人には必須だと思います。



関連するノウハウの教材を色々と買いましたが、
これが一番詳しく書いてあると思います。


もしあなたが

「お金はないけど集客したい!」

と思っているなら、真っ先にこれを学ぶと良いです。


http://www.katuryoku.jp/article/15082509.html



もう一つの方法に関しては、次回お話しします。





○スマートフォンの対応できていますか?


話は変わりますが、あなたのホームページは
スマートフォンの対応ができていますか?


もしできていないなら、今すぐ対応させた方がいいです。


特に、美容室、治療院、飲食店など地域の中でビジネスを
行っている業種は今すぐ対応しないと本当にもったいないです。


通常、パソコン用のホームページをスマートフォンで見ると、
小さくなった感じで見ることができます。


しかし、・・・


パソコン用のページをスマートフォンで見ると、
とても見づらいので、

反応率が極端に悪くなります。

私の事例ですと、

スマートフォン対応していない時の
スマートフォン経由の反応率(成約率)が0.2%でした。

それをスマートフォン対応させたら、1.6%まで上がりました。


8倍です。


更に、
美容室や治療院、飲食店の事例だと、

ホームページにアクセスする人の内、
60%〜80%がスマートフォンで見ていることも多いです。


つまり、半数以上の人がスマートフォンで
見ているのですが、そのほとんどのアクセスを無駄にしている

ということです。


スマートフォンの対応さえさせれば、アクセス数は今と
変わらなくても、反応率(集客人数、販売件数など)は

2倍以上になります。



なぜなら、今はスマートフォン経由のアクセスを
無駄にしているからです。


もしまだ、スマートフォンの対応ができていないのであれば、
良い方法があるので、一度ご相談ください。


早く対応しないと、
ライバルにどんどんお客さんを取られてしまいます。


(相談方法)

下記のページの相談フォームより
「その他お問い合わせ」をチェックして
お問い合わせ下さい。

確認しますので、現在のホームページのURLも
書いてください。


http://www.katuryoku.jp/category/1364276.html

 

メルマガバックナンバー一覧へ

 

 

 

えっ!お金をかけずに集客人数を増やせるってホント?(メルマガ)


こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


あなたはホームページのアクセス数を増やすために
何をしますか?


・SEOの検索順位を上げる
・リスティング(PPC)広告の投資額を増やす

などが一般的な方法ですよね。


しかし、SEOの検索順位を上げなくても、
アクセス数が何倍にもなる方法があるとしたら・・・


その方法はこれです。
http://www.katuryoku.jp/article/15080951.html


SEOで集客したいと考える人は必読です。
http://www.katuryoku.jp/article/15080951.html



■お知らせ1  値上げします。・・・


当社では、私自身が

「広告費ゼロ、90日で月に1万アクセスを集めた方法」
をツールとノウハウ、サポートをセットにして
提供しています。



お客さんからも

「この価格でこの内容は安すぎる」

「この方法に出会えて本当に良かった」

「同業者には教えないでください・・・」

と大変評価をして頂いています。


このサービスは先着10社のみ特別価格で
提供しています。

実は以前はもう少し安い価格で提供していたのですが、
先着10社が終了して、サポートが大変だったので
一時サービスを停止していました。


ご要望が多かったので、再度先着10社のみという
ことで、現在のこの価格で提供していました。


しかし、・・・

高い評価も頂いていますし、再度限定数にも
達しましたので、特別価格での提供を終了します。


まだ具体的な日程は決まっていませんが、
早ければ来週早々にも値上げと言うか
特別価格での提供を終了します。


もし、今現在サービス導入を迷っている人、

私も、広告費ゼロで長期的に安定したアクセスを
集める方法を知りたい。実現したい。

と言う方はお早めにお申し込みください。

値上げ前に申し込まれた方は、
特別価格のまま提供します。


「広告費ゼロ、90日で月に1万アクセスを集めた方法」
http://www.katuryoku.jp/category/1608604.html



■お知らせ2 返答が届かない場合・・・


今週あるお客さんから、

「メルマガは届くけど、
経営相談の問い合わせの返答が来ない」

というご連絡を頂きました。


当社では遅くても問い合わせ頂いた翌営業日には
返答を返しています。

もし数日たっても返答がない場合は、
お手数ですが、下記までご連絡ください。

メール:support@katuryoku.jp




(編集後記)

最近、すごく良い対応(接客)だなと感じることが
立て続けに2回ありました。


1回目は、スターバックスの店員さんで

2回目は、ペイパルの問い合わせに対応してくれた人です。


特に、ペイパルで対応してくれた人は日本人ではありません。

上手な日本語ではありませんが、心がこもっているというか、
丁寧と言うか、そんな感じでした。


世の中にこのような対応ができる人が増えるといいな。

こんな対応してくれると、また行きたいと思うだろうな。

と感じる出来事でした。


私も見習わないといけないなと感じました。

あなたはどうですか?

メルマガの一覧へ

 

集客対策はたったこれだけでいいの? 転送願います

 


こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


突然、洗濯機が壊れました・・・

F3という意味不明なエラーが出て、
うんともすんとも言いません。

小さい子供もいるので洗濯物がたまる・・・


でも洗濯機が壊れたおかげで
あることに気がつきました。


それはビジネスを行う上でとても重要なことです。

あなたがこれを知るだけで、すぐに結果が出せます。

詳しくは編集後記で。




突然ですがちょっと考えてみてください。


--------------------------------------------

仮に、あなたのホームページに商品に興味のある人が
毎月1万人集まるとしたら?---あなたの売上は
どのくらい増えますか?

--------------------------------------------


これを実現する方法を書きました。

詳しくは下記の記事を読んでください。
http://www.katuryoku.jp/article/15077428.html





もう一つ、考えてみてください。


--------------------------------------------

仮に、今のお客さんの95%が1年後も購入し続けてくれるとしたら?
---あなたの売上はどのくらい増えますか?

--------------------------------------------

これが実現すれば、きっと何か月先も予約で一杯でしょうね。


これを実現する方法を記事に書きました。

詳しくは下記の記事を読んでください。
http://www.katuryoku.jp/article/15077428.html





「素晴らしいホームページを作っても、
 売上アップや利益アップにつながらない」

と言う事が信じられますか?



成約できるホームページさえ作れれば・・・

見込み客を効率よく集める事さえできれば・・・

売上や利益は面白いように増えると思いますよね?


でも現実はそうではないのです。


詳しくは下記の記事を読んでください。
http://www.katuryoku.jp/article/15077428.html




(編集後記)

洗濯機が壊れ、新しい洗濯機を買う事にしました。

電器店の店員さんによると、洗濯機の寿命は7年
ということなので、9年近く使えたので買い替え時だったのか?


いざ洗濯機を買おうと、価格ドットコムなどを見ても、
どのような基準で買えばよいのかが分からない。


ドラム式

縦型

乾燥

洗浄力


・・・・ あたまは混乱するばかりです。


もしこれが、パソコンとか自動車とか
日ごろから興味があり、色々と情報収集している
ものならば違うのでしょうが、

洗濯機なんて、電器屋にいっても素通りです。


もし、第三者的な立場で、
上手な選び方を教えてくれる人がいたら、
どんなに便利か。

電器屋に行くと、お店が売りたい商品を勧められるに決まっているし、
ネットを調べても、良い情報になかなか出会えない。。。



でも考えてみてください。


あなたのビジネスでも同じことが言えるのではないですか?


少なくても、私のビジネスでは当てはまると感じました。


集客、売上アップなどを実現したい人が、
どのような判断基準で選べばよいのかが分かりにくいと思います。



悩みを上手に解決してくれる方法を教えてくれる人、情報は
本当に必要です。



そもそも人はなぜ○○が欲しいと思うのでしょうか?



これがとても重要です。


自動車の場合、

・エンジンパワーがある
・燃費がいい

などの特徴が欲しいからではありません。


ここを間違うと売れるものも売れません。


それらの特徴を前提として、
・ある悩みが解決する
・ある不満が解決する
・ある欲求が満たされる

などを得られるから買うのです。


洗濯機もそうです。

・半がわきの時の嫌なにおいをなくしたい

・雨の時も乾かしたい

・時間を節約したい

・娘の泥汚れをきれいにしたい


これらの不満、悩み、欲求を
満たしてくれるから買うのです。


どの商品ならこれらの欲求を満たすことができるか?

・安いもの

・高いけど最新機能のもの

・型落ちのもの


色々と考えた末に、
高いが最新の機能を備えた洗濯機を
買う事にしました。


今後、何年も私の不満を解消してくれることを
期待して。



ホームページを見ていると、
自分が売りたいものを、

いいですよ。
安いですよ。

と言う風に自分都合で売ろうとしているホームページを
よく見かけます。



はっきり言ってこれでは売れません。


あなたの商品、サービスが、
お客さんにどんなメリットがあるのか?

お客さんのどんな悩みを解決できるのか?


自分ではなく、お客さん目線のホームページにしないと
いけません。


一度あなた自身のホームページを見直してみてください。



(お願い)

◇メールの転送をお願いします。

メールの内容が気に入っていただけたら、
この情報を必要とするお仲間にこのメールを転送してください。

メルマガバックナンバーへ

笠島です。やっぱり売上アップにはこの方法が一番!


こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


今日も、あなたのビジネスに少しでもプラスになり、
お役にたてる情報になれば嬉しいです。


最近、幸せを実感するできごとがありました。

詳細は編集後記で。




今回は、とにかく売上アップしたいならこの方法が一番
という記事を書きました。

記事はこちらへ
http://www.katuryoku.jp/article/15073948.html



あなたはホームページなどで集客しても

「なかなか売上が安定しない」

「利益が出ない」

と困っていますか?


そういう方には最適な記事です。


実は私も以前は、売上が安定せず悩んでいました。


集客さえ強化すれば良いのかと思い、
ホームページでの集客を強化していきました。


でも、思うように結果がでません。


しかし、あることに集中するようになったら、
面白いように結果が出るようになりました。


その方法とは・・・


詳しくはこちらの記事に書いてあります。
http://www.katuryoku.jp/article/15073948.html




話は変わりますが、

当社の電話相談を受けた方から、

-------------------------------

ビジネスを成功させるためには、
何から手を付ければよいか分からなかった。

でも、電話相談を受けて、何から手を付けて、
どの順番でやっていけばよいか分かったので
とても良かった。

-------------------------------

という声を立て続けに頂きました。



何から手を付けてよいか分からない人が
これだけいるのかと改めて教えて頂きました。


他にもビジネスで結果を出すために、
悩んでいることが色々とあると思います。



あなたの悩みを教えて下さい。

悩みはこちらからお願いします。
http://www.katuryoku.jp/category/1416061.html



(編集後記)

最近、3歳の娘が

「パパ。いつもお仕事ご苦労様です。」

と言ってくれるのです。


いやー、本当に幸せを実感します。



私もサラリーマン時代とは違い、
毎日が充実して本当に楽しいのですが、

それでもこのねぎらいの言葉は嬉しいです。

疲れもふっとぶという感じです。


楽しいことをしているので疲れは感じていませんが(笑)





最近は色々な言葉を覚えてきて、

毎日色々なことを話してくれます。


「幼稚園の○○ちゃんが鼻血だした〜」

「○○ちゃんが、野菜を見たら泣いた〜」


たわいもない話ですが、幼稚園での状況が
手に取るように分かり楽しいです。




若いからか、記憶力も凄くて

プリキュアオールスターズのメンバーの
名前をすらすら言うのです。


私は、今放送しているプリキュアのメンバー
の名前など数人しか覚えていません。


いやー、本当に凄い勢いで成長しているなと
感じます。


私も負けずに成長していかないとなと思います。



今は幼稚園でパパの絵を描いているそうです。

きっと父の日用の。


できあがりが楽しみです。

 

「メルマガバックナンバー」へ

 

 

笠島です。最近困っています。

 

こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


今日も、あなたのビジネスに少しでもプラスになり、
お役にたてる情報になれば嬉しいです。


最近嬉しいことがありました。
詳しくは編集後記で。




最近、ちょっと困っています・・・。

困っているのですが、
意外なことが再認識できました。

本当に不思議です。


詳細は記事に書いてありますのでご覧ください。
http://www.katuryoku.jp/article/15072299.html




前回は、月に200名集客しても、
経営が上手くいかない美容室の話をしました。

一方、

ほとんど新規客を獲得しないでも、
数カ月先まで予約で一杯で、
十分な利益を確保し、安定した経営を
している美容室もあります。



両者にはどのような違いがあるのでしょうか?


成功している会社にはある共通点があります。

それは、・・・


詳細は記事に書いてありますのでご覧ください。
http://www.katuryoku.jp/article/15072299.html




あなたはどんな人、会社からモノを購入しますか?


あなたは商品やサービスを購入してもらいたい人に
○○をしていますか?


○○をしていないと、モノは売れません。


○○とは、
詳細は記事に書いてありますのでご覧ください。
http://www.katuryoku.jp/article/15072299.html



(編集後記)

最近、経営相談を受ける方から、

「結果を出すために、何をどのような順番で
やっていけば良いのかがわからない」


という事を良く聞きます。


また、電話相談をした後には、

「これから何をどうすれば良いのかが分かって、
とても良かった」

という喜びの声も頂けます。



お客さんからは

「なんで無料の電話相談を行っているのですか?」

という事を言われることもあるのですが、



私としては、


お客さんが何に悩み、何に困っているのか


を知ることができれば十分なのです。


その上、上記のような喜びの声を頂けると
本当にうれしいです。


本当にありがとうございます。

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 

ウソでしょ! 新規集客できても赤字?

 

こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


今日も、あなたのビジネスに少しでもプラスになり、
お役にたてる情報になれば嬉しいです。


5/16に送った新しい無料レポートを読んでくれた方から
感想が届きました。


Mさん、感想を送っていただきありがとうございます。

(レポートの感想)
----------------------------------------------------

 いつもお世話になっています。
この度は、〈売上を確実に2倍、3倍、いや4倍にアップさせる方法とは(2014)〉を
配布いただきまして ありがとうございました。
 
 全部拝読させていただきました。
今まで失敗した部分や至らない点に気付かされました。
このレポートに出会えてよかったと思っております。
 
 ただ、内容は分かるような気がしますが
いざ、実行に移すと行き詰ることが多いのが現状です。

----------------------------------------------------

レポートがMさんのお役にたてたようで、
私も嬉しく思います。


しかし、実際に何をどうすればいいのかわからない
という感じですよね。


私が上手くいくためにやるべきことをすべて書いたので、
逆にどこから手を付ければ良いのかが分からないのだと
思います。


このレポートには特典として、
「無料の電話相談」を付けています。

レポートを読んでも分からない点もあると思いますので、
ドンドン電話相談を利用してください。


・電話で何かを強引に売り込む
・今後も営業電話をかける

なんて迷惑なことはするつもりもないので、
安心してご利用ください。


無料レポートは、下記サイトから取得できます。
http://www.katuryoku.jp/category/1485657.html






本題に入ります。

タイトルの「新規集客できても赤字?」
には驚きませんでしたか?


実は私も3年ぐらい前までは、新規集客さえできれば、
売上は上がり続けると思っていましたし、ビジネスは
上手くいくと思っていました。


しかし、今は色々なことを勉強し、体験したことで、
そんな単純なことではないとわかっています。




でも、先日お話しした美容室の経営者の言葉には
さすがに驚きました。




Aさん「月に200人新規客を集めているのですが、
    経営は赤字です・・・」



Aさんは、ネット広告とアナログ広告の両方を使って、
月に200人集めているそうです。

ただし、繁忙期だけで、他の月はそこまでは集客できないそうです。


Aさんは広告費として月に50万円〜80万円投資しています。



ここであなたに質問です。

「Aさんは、月に200人集客できているにも関わらず、
なぜ経営が上手くいかないのでしょうか?」


原因としてはいくつも考えられます。

思いつくだけ書き出してください。


ちなみに、私はすぐに8個思いつきました。


あなたも自分の頭で考えてみてください。



 ↓(考え中)

 ↓

 ↓

 ↓(考え中)

 ↓

 ↓

 ↓(考え中)

 ↓

 ↓


どうですか?

書き出せましたか?



私がこの話を聞いた時に、
赤字になる原因として思いついたのが
下記の8個です。

・リピート率が低い

・顧客リストを構築できていない

・顧客リストを上手に利用できていない

・顧客との信頼関係が構築できていない

・そもそもリピートしにくいお客さんしか集めていない

・お客さんのニーズ、不満を聞けていない

・利益率が低い

・コストが高い



もちろん、他にも原因は色々と考えられますが、
要因として大きいのはこんな感じかなと思いました。



Aさんに直接聞いてみたら、

・利益率が低い
・コストが高い

以外の6個は当てはまりました。


リピート率は10%もいかないようです。

10%というのは、1年後までのリピート率ではないですよ。

2回目来店するかしないかのリピート率です。



これだと、目先の売上をあげる為に、広告費を使い、
新規客を集める。

またその次の月も同じことを繰り返す。


このように目先のことだけを追い求めてきているようです。


広告媒体の反応が良かったうちは、
これでもまわり続けるかと思います。


しかし、広告の反応はどんどん悪くなっていくものです。


Aさんも昨年の途中から広告媒体の反応が
徐々に悪くなってきて、とうとう赤字になってきたそうです。




言い方は悪いですが、
Aさんは毎月50万円〜80万円の広告費を
ドブに捨ててきたのと同じです。


これだけ投資してきたにも関わらず、
何も残っていないのですから。


レポートの中でも書いていますが、

「売る事」を目的に広告費を投資すると、

このようなことが起こります。



Aさんが上手くいかない理由は、


リピート率が低い

 ↓

リピート率を向上させる施策を行っていない

 ↓

リピート率を向上させる仕組みを持っていない

 ↓

なので、今月の売上を作るために、
新規集客を行うしかない。


という悪循環を繰り返しています。


一方、ほとんど新規集客を行わずに、
十分な利益を上げ続ける美容室もあります。


Aさんと十分な利益を上げ続ける美容室は
何が違うのか?

Aさんは何をすれば上手くいくのか?


については次回お話しします。

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 

 

最近、集客が難しくなったと感じていませんか?


こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。

今回は、前回のレポートを読んで頂いた方へ
最新版の無料レポートのご紹介です。


今回のレポートは、

----------------------------------------------------------

失敗を繰り返しながらも、3年間試行錯誤した結果わかったこと

「売上を確実に2倍、3倍、いや4倍にアップさせる方法とは(2014)」

〜年間6000万円の価値を生み出す、結果を出すための4ステップ〜

----------------------------------------------------------

というものです。


興味のある方は、下記サイトから取得できますのでご利用ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1485657.html




「最近、集客が難しくなったと感じていませんか?」



ライバルはどんどん増えてきますし、
SEOも以前に比べると手間がかかるようになりました。

広告媒体の反応も悪くなる一方です。

本当に将来は暗いです。



というような声をよく聞きます。



でも世の中には上手くいっている会社もたくさんあります。


「結果が出る会社」と「結果の出ない会社」は
何が違うと思いますか?





私は常々、

「長期的に安定した経営ができる方法はないか?」

「すぐ使えなくなる小手先のテクニックではなく、
 不変的に使える本質が知りたい。」

と思っています。


過去3年間、色々と試行錯誤して、
失敗したこと、上手くいったことの中から、

この情報を共有するときっと喜んでもらえるだろうな
と思うものをレポートの中に盛り込みました。


気がつくと280ページにもなりました。


レポートを作った私が言うのも変ですが、
自分でも、何かあったらこのレポートを読み返そう。
と思えるものになりました。



先ほどの、「結果の出る会社と出ない会社の違い」
の答えはレポート中にあります。


本当に多くの人が、頑張っているのに結果が出ません。


でも、ちょっとした気づきで、大きく変わるケースを
私はたくさん見てきました。




ちなみに、私はこのレポートの内容を実践して、

1.広告費を一切使わずに、毎月10,000人が来てくれる媒体を持ちました。
 
 もちろん、自分の提供する商品やサービスに興味を持つ人ばかり10,000人です。
 これで集客に困ることはほぼなくなりました。


2.離反客が5分の1など極端に少なくなる仕組みを持ちました。
 →分かりやすく言うと、リピート率が極端に良くなりました。

 いくら新規客を獲得しても、リピートしなければビジネスとして成り立ちません。
 お客さんに何度も何度も購入してもらう方法、仕組みを持ちました。


3.月10万の投資を268万の収益に変える方法を会得しました。

 これはリスティング広告(PPC広告)を利用して、他社の商品、サービスを
 販売代行することで手数料を得ました。完全な成果報酬です。

 ネット集客のコツをつかめば、こんなこともできてしまいます。


4.稼げるビジネスを構築できるようになりました。

 ビジネスといっても色々とあります。しかし、ほとんどのビジネスは
 長期的に安定して稼ぐことができない型のまま運営しています。

 そうなると、「頑張っても頑張っても売上が上がらない」
 という現象が起こってきます。



また、当社がサポートしているクライアントでは

・売上が前年比456%(約4.5倍)
・売上が10倍に
・問い合わせ数が30倍に
・新規集客数が9倍に!
・100万円前後のサービスが広告費ゼロで月0件→9件獲得
・広告費ゼロで月42人の集客
・リピート率が 92.37%に
・リピート率が 95%以上に


のような結果が出ています。


以前は、まったく結果の出なかった私が、

自分自身で結果を出し、
そして、クライアントまで結果を出せるようになりました。


この3年間で何を学び、何を実践したのか!


あなたが売上を大幅にアップさせることができる方法が
レポートには書いてあります。



興味のある方は、下記サイトからダウンロードできますのでご利用ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1485657.html



追伸.

前々からこんなサービスが欲しいなと思っていたものを、
当社で実現しました。


詳細は別の機会にご紹介しますが、

「完全成果報酬型のサービス」

です。


「大金を払ってホームページを作ったのに結果が出ない」

「高額のコンサルタントに依頼したのに、まったく結果が出ない」

こんな経験はありませんか?



完全成果報酬型のサービスは、

結果が出たときにだけお金を支払う形です。
結果が出ない時は一切お金を支払う必要はありません。


詳細はこちらを見てください。
http://www.katuryoku.jp/category/2000750.html




今後も、あなたの役に立てることを
どんどん実現したいと思っています。


よろしくお願いします。

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 

工務店が抱える悩みについて|他業種でも参考になります

 

こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


今回は、工務店が抱える悩みについて取り上げます。


工務店を経営する方に限らず、他業種の経営者でも参考になる部分は多いです。




(工務店が抱えるよくある悩み4つ)


1.工務店の集客にホームページは有効か?

2.工務店のイベントの集客方法を教えてほしい

3.工務店の営業マン:集客や営業方法が分からず迷走状態

4.工務店の集客で価格競争になってしまう




この4つのケースについて、
私なりのアドバイスをしています。


集客方法や価格競争などどの業種でも通用するノウハウになっています。


詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.katuryoku.jp/article/14699892.html

 

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップページへ

 

ネット集客の真実 こうして社長は騙され続ける

 

こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


あることを調べていたら、
驚くべき結果が出てきました。


本当なのかな?

と思うような結果です。


詳しくは編集後記で。




本日、お伝えするのは下記の2つです。

----------------------------------------------------

1.本日の記事
  「ネット集客の真実 こうして社長は騙され続ける」

2.編集後記
  「倒産(廃業)の確率について」

----------------------------------------------------


さっそく本題に入ります。


■ ネット集客の真実 こうして社長は騙され続ける
----------------------------------------------------

私は日々たくさんの経営者とお話をしますが、

話していると、間違った情報に翻弄されている方が
非常に多いなと感じます。


確かに、ネットで情報を調べると、色々な情報が出ています。

「本当にこんな簡単に結果が出るの?」
と思うような情報がたくさんあります。


でもその情報は本当なのでしょうか?

特定の業者が売上を上げるために書いている情報では
ないでしょうか?


あなたが正しくない情報に翻弄されずに、
しっかりと結果が出すためには・・・


詳細はこちらへ
http://www.katuryoku.jp/category/1809314.html




■ 集客が上手くいかないというあなたへ
----------------------------------------------------

地域活力研究所では、Facebookページ、Twitterもやっています。

Facebook上に、集客初心者や集客で悩んでいる人向けの情報媒体
として、「集客ビギナー倶楽部」を立ち上げました。

・集客で悩んでいる人が良く陥るワナ

・○○を行うだけで結果が出るようになる

などの集客し、売上を上げるために必要な情報を初心者の目線で
発信していきます。



参加方法は簡単です。

下記のページに行き、「いいね!」ボタンを押すだけです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

○集客ビギナー倶楽部
http://www.facebook.com/syuukyakubeginner


○Twitterもやっています
https://twitter.com/mkasajima




多くの仲間と協力しながら結果を出しましょう。

ご参加お待ちしています。

○集客ビギナー倶楽部
http://www.facebook.com/syuukyakubeginner




■ 編集後記 「倒産(廃業)の確率について」
----------------------------------------------------

気候が良くなってきたので、街中を散歩していると

今まであったはずのお店がなくなり、新しいお店が入っていたり、
あったはずの会社がなくなり、テナント募集中となっている
場所が多いことに改めて気がつきます。


そこで、倒産(廃業)の確率についてちょっと調べてみました。


色々な情報がありましたが、だいたいは同じような数値でした。

ここでは2つ紹介します。



-----------------------------------------------------

(データ1)

独立起業後、1年以内に倒産する企業の割合は30%〜40%

3年以内に倒産する企業の割合は70%

10年以内に倒産する企業の割合は93%



(データ2)

独立起業後、1年以内に倒産する企業の割合は60%

5年以内に倒産する企業の割合は80%

10年以内に倒産する企業の割合は95%

-----------------------------------------------------


しかも、法人の申告件数、約280万件の内、

「黒字申告」だった割合は25.2%だそうです。

ということは「赤字申告」が74.8%。


ただ、単純に75%の企業が赤字決算という
訳でありません。

税金の計算には、「繰越欠損金」という
赤字の繰り越し制度があり、それを適用し75%の企業
が赤字申告のようです。



私たちが思う赤字(決算)の企業の割合は、
51%だそうです。

黒字と赤字の割合は半々という感じなのですね。



それにしても、

1年後には約半分が倒産し、
3〜5年後には7、80%が倒産し、
10年後には95%が倒産するという
激しい競争をしながら、

生き残った企業も半数が赤字。


厳しい世界ですね。



しかし、・・・

私の知り合いの社長さんは、ほとんどの方が経営が上手くいっています。


一方、相談に来る社長さんは、みなさん苦しんでいます。


その違いが何なのかを考えてみました。

一番の原因は、マーケティング力というか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
集客し売上を上げ続ける仕組みを構築しているか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
いないかです。
^^^^^^^^^^^^^^


詳しくは下記ページに書きましたが、

微力ながら、やる気があるにも関わらず苦しんでいる
社長さんのお役にたれればと思い、色々とボランティア的な
活動をしています。

やる気はあるにも関わらず、経営が上手くいかないという方は
ご連絡ください。

http://www.katuryoku.jp/category/1809314.html

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

ホームページ集客で成功するために最低限必要な3つなど3項目


こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


あなたは、「忙しくてやりたいことができない」
という経験をしたことがありませんか?


きっとほとんどの人が経験していると思います。

私自身も同じです。


もしその解決方法があるとしたら?

詳しくは編集後記で。





本日、お伝えするのは下記の3つです。

----------------------------------------------------

1.「集客ビギナー倶楽部」の立ち上げについて


2.本日の記事
  「ホームページ集客で成功するために最低限必要な3つこと」

3.編集後記
  「忙しいを解消する方法」

----------------------------------------------------


さっそく本題に入ります。




■ 「集客ビギナー倶楽部」の立ち上げについて
----------------------------------------------------

facebook上に、集客初心者や集客で悩んでいる人向けの情報媒体
として、「集客ビギナー倶楽部」を立ち上げました。

・集客で悩んでいる人が良く陥るワナ

・○○を行うだけで結果が出るようになる

などの集客し、売上を上げるために必要な情報を初心者の目線で
発信していきます。



参加方法は簡単です。

下記のページに行き、「いいね!」ボタンを押すだけです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

○集客ビギナー倶楽部
http://www.facebook.com/syuukyakubeginner


ご参加お待ちしています。




■ ホームページ集客で成功するために最低限必要な3つこと
----------------------------------------------------

ホームページ集客が上手くいかない人の中には、
何をどうすれば良いのかが分からなくなっている人がたくさんいます。


そういう人のために、ホームページ集客で成功する為に最低限行うべき
ことを3つまとめました。


詳細はこちらへ
http://www.katuryoku.jp/article/14614241.html




■ 地域活力研究所ともっとつながりませんか?
----------------------------------------------------

地域活力研究所では、Facebookページ、Twitterもやっています。

集客方法や売上アップに関する役立つ情報の中から厳選したもの
だけを、あなたに提供していきます。

ご自分で情報収集するネットワークをお持ちでない方、
時間がなくて情報収集できない方に最適です。


 ■ Facebookページ:
   http://www.facebook.com/syuukyakubeginner

 ■ Twitter:
   https://twitter.com/mkasajima




■ 編集後記 「忙しいを解消する方法」
----------------------------------------------------

昨日、仕事の効率を考えさせられる出来事がありました。

私は、よくアマゾンで本を購入するので、
先日は3日連続で本が届きました。

初日は不在の為、受け取ることができず不在案内が入っていました。

配達業者は日本郵便でした。


私としては、日本郵便は再配達の手続きが面倒なので、
(きっと、まとめて持ってきてくれるだろうと思い)再配達の
手続きを行いませんでした。



2日目、1日目と同じ日本郵便の人が本を届けてくれました。

不在案内がある旨を伝えると、

とても良い笑顔で
「私では何もできませんので、再配達の手続きをしてください」
と言われました。


3日目、また日本郵便の人が本を届けてくれました。

しかし、再配達の分については、全く知らないという感じです。



仕方がないので、日本郵便に電話して、再配達の手続きを行いました。


あなたはどう思いますか?


佐川やヤマトなら、再配達の手続きをしなくても、持ってきてくれますし、
担当者に直接電話で再配達の手続きができるので、手間がかかりません。



日本郵便の人が悪いという訳ではありません。

人間的にはとても良い人ばかりです。(配達に来る人)


しかし、仕組みとして多くの無駄が発生しているような気がして
なりません。



あなたは日々の仕事の中で、効率化は意識していますか?


私は、日々仕事の効率化を意識しています。

例えば、

・作業をまとめて一気に行う

・移動時間を短縮

・本気の人としか、会わない

など


色々と工夫しています。

仕事の効率化で作った時間を利用して、
収益活動はもちろんですが、学びの時間にしています。


私は、日々成長していかないと、安定した経営をしていくことが
できないと考えています。




ある調査によると、
社長がマーケティングやセールスといった収益を生む活動
に費やしている時間は、1日平均37分だそうです。

たったのこれだけです。


社長はいつも忙しそうにしています。
しかし、収益を生む活動は37分しかしていません。


あなたはどうですか?

忙しい。忙しい。と作業に追われていませんか?



これはとても重要なテーマですので、
別の機会に詳しくお話しします。

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップページへ

 

要注意! 悪質リースに狙われる小規模事業者



こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


今回は、悪質リースに騙される小規模事業者が多いという
記事を見つけました。

私のメルマガを読んでいただいている方の中にも
同様の悩みを抱えている人がいるかも知れないと思い、
メールを書きました。




最近、小規模事業者を狙った悪質なリース契約の被害件数が急増し、
マスコミにも取り上げられています。

詳細は下記からご覧いただけます。

   「検索エンジン最適化「SEO」 狙われる小規模事業者」
     http://on-msn.com/QQWKnb





今回の記事は、SEOに関するものですが、
同様にホームページ制作に関するものも多いです。


私もSEOやホームページの悪質リース契約で悩んでいる人から
何件も相談を受けたことがあります。


中には、一度契約したものを解約できたケースもありました。


ちなみに、私は相談者に正しい情報を教える事しかできません。

もちろん、業者とのやり取りの代行などは一切行っていません。




■ 悪質なリース契約のよくあるパターン
-------------------------------------------------------

特にSEO対策をうたったリース契約をめぐるトラブルは5年ほど前か
ら急増しているようです。


よくあるケースは、リース会社と提携した営業マンから

    「月3〜4万円で検索順位1位を目指します」

    「検索順位を上げれば、顧客がふえますよ」
   
と勧誘されて契約してしまうというものです。



「月々わずか3〜4万円で、売上がアップするなら安い」と思い、
契約してしまう人が少なくないようです。



同様に、ホームページ制作に関しても、

    「月3〜5万円でホームページが持てます」

    「ホームページを作れば、顧客がどんどんふえますよ」

という感じで、

「月々3〜5万程度の投資で、売上アップできるなら安い」と思い、
契約してしまいます。



今後は、

    「スマホ用のホームページを作れば、顧客がどんどんふえますよ」

    「フェイスブック用のページを作れば、顧客がどんどんふえますよ」

みたいなものも増えてくるかもしれません。

ご注意ください。



月々5万円だとしても、5年契約だとすると、その総額は300万円です。

慎重に検討すべきものです。



また、成果が上がらないから解約しようと思っても、
事業者が事業活動目的で締結したリース契約は、


契約期間中の中途解約は原則としてできない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ことになっています。

また、消費者保護に関する法律などで知られる「クーリングオフ」など
も適用されません。


中途解約をする場合は、残債のほぼ全額を一括で支払わなければならず、
支払いが滞ると逆に訴訟を起こされてしまう、というケースもあるよう
です。




■ 対策方法は?
-------------------------------------------------------

私自身も、セミナーや商材やコンサルタントなど
投資して失敗したことはたくさんあります。


本当に効果のあったものは、本当に一部です。


しかし、多くの失敗があったので、良い情報や良い人にも出会えた
と思っています。

(と、思うようにしています。(笑))



けれども、あなたには私と同じ失敗はしてほしくないと思っています。


私は仕事柄、新しい情報も古い情報も効果が出そうだなと思うものは、
とりあえずチャレンジしてみます。

自分自身でチャレンジしてみて、本当に良いと思うもののみを
クライアントに紹介しています。



あなたの本業は私とは違うので、
成果の出た情報だけを入手して、最短で結果を出すことが一番です。




前置きが長くなりましたが、

詐欺まがいの情報に惑わされないためには、
正しい情報を知ることです。



正しい情報とは、

---------------------------------------------------------

「ホームページを作っても集客できませんし、売上は上がりません」

「SEO対策をして上位表示させても、集客できませんし、売上は
上がりません」

---------------------------------------------------------

ということです。


結果を出すためには、ホームページもSEO対策も必要です。

しかし、それはたくさんある中の一部の条件であって、

「ホームページを作れば必ず売上が上がる」

とか、

「SEO対策を行えば、売上が上がる」。

という事ではありません。


本当に重要なことは別にあります。


これらの事を理解した上で、ホームページを作ったり、
SEO対策を行えば、めちゃくちゃ結果が出ます。



そもそも、SEO対策やホームページ制作で集客できる。
と言う会社が訪問営業(飛び込み)や電話営業をしてくること自体
おかしいと思いませんか?


なぜその会社が訪問営業や電話営業をする必要があるのかを
疑問に思い、質問してみてください。


その会社のホームページやSEO対策の方法を見せてもらってください。




また、あなた自身も集客や売上アップについて、
もっと深く考えてみてください。



基本的なことですが、


「あなたは、売上を構成する3要素は何だか分かりますか?」


売上を上げたいと思うのであれば、
売上がどのように構成されているかを知らないと、
何をどうすれば結果が出るのかが分かりません。



「お客さんが、価格が高い。安い。と判断する基準は何ですか?」

「お客さんはどういう時にお金を使うのですか?」

などなど

基本的なことを押さえつつ、集客や売上アップの戦略を
立てていくのです。




このような考え方を無視して、結果だけを追い求めようとするので、
悪質な業者に狙われるのではないでしょうか?




業者が売上を上げるというのであれば、その理由や過程を
しっかりと聞いてみると良いです。


じっくりと話を聞いて、納得したのであれば、契約すれば
良いと思います。




とはいえ、その場では疑問に思わなくても、あとから疑問に思い、
失敗するケースもあります。



ですので、本気で結果を出したいと思っているけど、
何をどうすれば良いのかが分からない場合は、
下記無料相談をご利用ください。


できるだけ分かりやすく、上手くいかない原因をお話しします。


ちなみに、無料相談で何か売り込んだりすることはありませんので
ご安心ください。



●笠島の”無料”直接相談はこちら
http://www.katuryoku.jp/category/1416061.html



★笠島万紀夫の無料レポートをお知り合いの方に紹介してください

「売上を確実に2倍、3倍、いや4倍にアップさせる方法とは」

お知り合いの方に、集客や売上アップで悩んでいる方がいましたら
ご紹介していただけると嬉しいです。
http://www.katuryoku.jp/category/1485657.html



●メールマガジンのバックナンバーはこちら
http://www.katuryoku.jp/category/1528166.html

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

頑張っても売上が上がらない」という悩みを解決する1つの方法

 

こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


すいません。
約1か月ぶりのメールマガジンになってしまいました。


夏休みをとっていたわけではありませんよ。

毎日のように、新規のお客さんとお会いして、
経営相談を行ったり、

新しいチャレンジをしたりと、活発に動いていました。




今日は、

「頑張っても売上が上がらない」

という悩みをお持ちの方に、とても参考になる記事です。


なぜ、頑張っても頑張っても売上が上がらないのか?

なぜ、価格競争に陥ってしまうのか?



この様な悩みをお持ちの方はぜひ読んでください。



ほとんどの経営者が、この○○を明確にできていないので、
頑張っても売上が出ないのです。



集客方法やマーケティングなどを学ぶ前に、
まずこれを考えてみてください。


そうすれば、面白いように結果が出るようになります。


詳しくは、下記ページの記事をお読みください。
http://www.katuryoku.jp/article/14553356.html

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

会員制ってどのように導入すればいいの?


こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


今日はお盆ですね。

街中はガラガラで、動きやすいです。


私はお盆期間も仕事?しています。


サラリーマン時代は、仕事が楽しいと思う事は少なかったですが、
今は仕事が楽しくて仕方ありません。

仕事というより、ゲームをしている感覚です。


子供の頃は、夜中までゲームをしていることもありましたが、
ゲームをしていて苦痛に感じることはありませんでした。

むしろ、寝る暇をおしんでもゲームをしていたいと思っていました。


今の私にとっては仕事がその感覚です。

ですので、休日は家族で出かけたり、遊びに行ったりしますが、
少し空いている時間があったら仕事しています。


昨日も家族で川遊びに行ってきて、心身ともにリフレッシュできました。






前回お送りしたメルマガ(リピート率100%を実現する方法とは)
は反響が大きかったです。


当社のメールマガジンを読んでいる方は、普通の経営者の方よりも
リピート率に関する意識が非常に高く驚きました。


とても素晴らしいことだと思います。


また、具体的に月会員制を導入するにあたり
どうすればよいのか?

という質問も頂きました。


メールマガジンを読んで、すぐに行動してみようと考え、
問い合わせるという行動をとるだけでも素晴らしいです。


他の経営者よりは何倍も成功する確率が高いです。



成功者の傾向として、

「行動が早い」

ということがあります。



ほとんどの成功者は、

どんどん行動して、たくさん失敗(=検証)をします。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
たくさんの失敗(=検証)を行う事で、どんどん成長し、やがて成功します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


一方、成功できない方は、

とにかく行動をしません。


頭の中でできない理由を考えているだけです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

行動する人と行動しない人の差は開く一方です。


あなた自身はどうですか?




前置きが長くなりましたが本題に入ります。


「実際に、○○の業界で会員制を導入するにはどうしたらよいでしょうか?」

という質問を頂きました。


うちの業界では月会員制を取り入れている会社がないから、
どうすればよいのだろうと考える気持ちはよくわかります。


ですので、質問を頂いた方には、月会員制のヒントになる事例を紹介しました。


下記のような内容を送りました。


-------------------------------------------------------------------

お世話になります。
地域活力研究所の笠島です。


月会員制といっても、難しく考える必要はありません。

携帯電話の契約もそうですし、スポーツジム、習い事など
多くの所で使われています。


○○さん自身も色々と月会員制のサービスを利用している
のではないでしょうか?


携帯電話の契約などはとても参考になると思います。

2年契約すると、お得。
1年契約すると、お得。

途中解約には違約金がかかる。

・・・

など。


参考にできるところはたくさんあると思います。



サービスの内容については、お客さんの立場になって考えて、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「普通のお客さんでいるより、会員になった方が圧倒的にお得」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という風に思ってもらえるようにすればよいのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



注意すべきことは、目的を明確にすることです。




月会員制にすることが目的ではありません。

月会員制にすることで何を実現したいのか?

どんなお店にしたいのか?



何も行動しない人は失敗もしません。

失敗しない人は成長しません。


小さな失敗を恐れずどんどんチャレンジしてみてください。


成功をお祈りしています。


-------------------------------------------------------------------


他にも、色々な事例がありますが、
おいおいメールマガジンの中で紹介していきます。



集客・売上upアドバイザー
笠島 万紀夫




追伸.

今日はお盆で実家に親戚が集まるので、
これから私も実家に行ってきます。


実家と言っても、車で5分ぐらいと近いですが・・・。

親戚と会う機会もそう多くないので楽しみです。

 

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 

 

リピート率100%を実現する方法とは

 
こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


今まで3回にわたり、

「頑張っても頑張っても売上が上がらない。利益が出ない。」

という悩みを解決する方法ついてお話ししてきました。


安定して売上を上げ、利益を出し続けるには4つの事を意識しないと
いけないということをお話ししました。

まだ読んでいない方は、下記バックナンバーをご覧ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1528166.html



今回からは、具体的な事例を紹介します。


他業種とはいえ、あなたのビジネスに活かせることも多いので、
ぜひ参考にしてみてください。




●リピート率100%を実現して、売上アップ&利益アップ!


「売上が上がらない」

「利益がでない」

「お客さんがリピートしない」

ということで悩んでいる人は、あなた自身のビジネスを
もう一度確認してみてください。


重要なことなので、繰り返し話します。

あなたのビジネスが上手くいかない理由は、

そもそもあなたのビジネスが上手くいくようなビジネスモデルではないからです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



前回までに4つ理由をあげた中で、

「継続性が高い(リピート率が高い)」

が一番重要です。




あなたのビジネスは、継続性(リピート率)が高いビジネスになっていますか?





もしなっていないのであれば、これから紹介する事例を参考にしてみてください。



今回紹介するのは、
どこにでもあるパソコン教室の事例です。


パソコン教室は、Microsoft Windows 95が発売され、
パソコンが爆発的に普及してきた1995年ぐらいから人気が出始め、
2002年ぐらいまでは、苦労せずに生徒は集まっていました。


しかし、パソコン教室は数か月習えば終了という、継続性もあまり高くない
ビジネスで、ビジネスモデル的にはあまり良いものではありません。


私がサポートしたパソコン教室も折り込みチラシで集客していましたが、
年々、生徒さんが集まらなくなっていました。

新しく入っても、数か月でやめてしまうので、どんどん新規を増やさないと
いけなく、経営は大変厳しいものでした。





「もし、あなたがこのパソコン教室の経営者だったら、どのように経営を改善しますか?」


少し考えてみてください。


 ↓

 ↓

 ↓

(考えてください)

 ↓

 ↓

 ↓

(考えてください)

 ↓

 ↓

 ↓


答えは出ましたでしょうか?



答えを教えてください。


Aさん:「集客方法を変えて、新規集客を強化する」

Kさん:「チラシでの集客を止めて、ホームページで集客する」

Eさん:「私も、新規集客を強化します」


笠島:「皆さんが、集客を強化しようとする気持ちはよくわかります。
    しかし、新規集客は費用もかかりますし、現状のままで集客しても
    どんどん生徒さんはいなくなるので、とても効率が悪いです。」


Kさん:「では、どうすれば良いのですか?」


笠島:「まずはリピート率を100%にして、それから集客を考えるのです。」


Aさん:「リピート率100%って・・・。無理ですよ。」


笠島:「○○○するんですよ。」


Eさん:「???」



当時はこんなやりとりをした記憶があります。



リピート率100%って無理だと思うかもしれませんが、
他業種を見てみると、リピート率がめちゃくちゃ高い業種は
結構あります。


私からすると、


某飲食店:20%

某クリーニング店:30%

某美容室:30%

某整体院:20%

・・・

のように、リピート率が20%〜30%でビジネスしている人の
気持ちが分かりません。

 

ちなみに、この某○○は私のクライアントではありません。



私のクライアントには、リピート率がほぼ100%という方が
何人かいます。


いきなり、ここまでとは言いませんが、少なくても70%以上は
欲しいですね。



すいません。話が少しそれましたね。

本題に戻ります。




パソコン教室が取り組んだことは、

”会員制”
^^^^^^^^^^
です。



スポーツジムなど一部の業種では、月の会員制が当たり前ですよね?

経営者としては、解約がない限り、毎月決まった金額が引き落とされるので
とても安心です。


毎月ゼロから売上を積み上げていかなくていいのです。

何かの理由で解約した方の分さえ上積みすれば、売上は維持できます。

新規を獲得すれば、その分、売上は上がり続けます。


毎月毎月、

「お客さんが来店してくれるか?」

「お客さんが購入してくれるか?」


と不安な気持ちにならなくてよいのです。




飲食店、クリーニング店、美容室、整体院など
ほとんどの業種で会員制は使えます。


少し考えれば、どの業種でも会員制を行うことができます。




このパソコン教室では更に工夫をしました。


今までのパソコン教室は

”パソコンを習う場所”

という定義でしたが、


これを

”仲間と様々な体験を通しながらコミュニケーションをとる場所”

に変更しました。


具体的には、90分の授業の間に、教室の仲間とお茶を飲んだり、
談笑したりする時間を作りました。

また、教室の仲間と遠足に行き、写真を撮り、その写真を
パソコンに取り込み、アルバムを作るという体験をカリキュラムに
入れたり、

とにかく、教室の仲間と様々な体験をしながら、コミュニケーションを
撮り続ける仕組みに変更しました。


このように変更することで、既存の生徒さんのお友達にも口コミで
広がり、どんどん新しい生徒さんが増えていくという効果も出てきました。



このパソコン教室では、週1回(月4回)の授業で、15,000円を
頂いていました。


様々な体験を取り入れたカリキュラムは、3年間飽きずに継続できる
ものを作りました。



生徒さんは、パソコンを習う事が目的だと、
ある程度パソコンを理解したころに辞めてしまいますが、


仲間との体験を通したコミュニケーションを目的にすれば、
長期間に渡って継続して利用してもらえます。




このように変更したことで、このパソコン教室は
大幅売上アップ、利益アップを実現し、経営もとても安定しました。




継続率を高める方法は、考えればいくらでもあります。







重要なことなので、繰り返します。


継続率(リピート率)が低い状態のまま経営していくことは、とても危険です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
体力のあるうちに、一刻も早く手を打ってください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



何をどうすれば良いか分からない方は、私までご相談ください。




集客・売上upアドバイザー
笠島 万紀夫

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 

 

利益を出すために一番重要なこと

 
こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


前回は、価格競争で苦しんでいる人に、どうやったら価格競争に
ならないかをお話ししました。


今回は、利益を出すために一番重要なことについてお話しします。


2.利益率が低い

3.在庫を持つ

4.継続性がない(リピートしづらい)


と3つ残っていますが、


「あなたは、どれが一番重要だと思いますか?」


 ↓(考えてみてください)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓


答えは出ましたか?



答えは、

「4の継続性がない(リピートしづらい)」

です。


詳しい説明は後でします。

まずは、2と3の説明です。



-------------------------------
2.利益率が低い
-------------------------------

利益率が低いという問題も、前回お話しした価格が低いと同じことです。


価値をお客さんにしっかりと説明していないので、
価格競争に陥り、利益を減らすしかなくなってしまうのです。


「お客さんは本当にあなたの商品、サービスのことを何も知らない」
ということを念頭に置いてください。


そういう私も、当社が解決したい事、実現したい事をあなたに
理解してもらえてるとは思っていません。


ですので、ホームページを何度も何度も修正して、少しでも
分かりやすくする工夫をしたり、このメールで色々と情報を発信したり
しながら、少しずつでも知ってもらえたらと思っています。



-------------------------------
3.在庫を持つ
-------------------------------

これは業種によって、色々とあると思います。

できることなら在庫は持たない方が良いというレベルです。


当社は企業と提携して、販売代行を行う事もありますが、
必ず在庫は持たないようにしています。



-------------------------------
4.継続性がない(リピートしづらい)
-------------------------------

あなたに質問です。


「せっかくお金や手間をかけて、お客さんになってもらったのに、
1回きりでお付き合いが終わってしまうビジネスをどう思いますか?」


新規のお客さんを獲得するには、とにかく、お金と手間がかかります。


新規客を獲得するコストは5,000円〜20,000円と言われていますが、
業種によってはどんどん上昇しています。


もしあなたのビジネスが1回あたりの客単価が5,000円だとして、
5,000円で新規客を獲得しても、利益はゼロです。

このお客さんが何度も何度もリピートしてくれるなら問題ありませんが、
1回きりで終わってしまうと大問題です。



こういうことは、私が言うまでもなく、あなた自身で理解していると思いますが、
お客さんがリピートしてくれる仕組みを構築できている会社は非常に少ないです。



今日、お話ししたいのは、「お客さんとコミュニケーションをとり続けましょう」
という事ではありません。



リピートしてもらいたいにも関わらず、リピートしづらい商品、サービスを
提供している会社が多いという事です。


普通に考えて、「1回で終わりでしょ」
という商品やサービスを、何の戦略もなく提供し続けている会社が本当に
多いです。


あなたはこの意味が分かりますか?



分かりやすいように例を出します。


下記2つの商品のうち、あなたがビジネスとして販売するならどちらですか?

A.はさみ (価格:100円)

B.のり (価格:100円)


あなたはどちらを選びますか?



私なら、B(のり)を選びます。

あなたも同じ答えですか?



理由は、

Aのはさみは一度購入すると、余程のことがない限り、
もう一度買ってもらえないが、

Bののりは、使うとすぐになくなるので、もう一度購入して
もらえる確率が圧倒的に高いからです。


もし、のりを半年に一度購入してもらえるのであれば、
年間の売上は200円です。

3年で600円です。

一方、はさみは3年程度では買い換えないので、3年たっても100円です。


月日が経てば経つほど、はさみとのりの差は広がる一方です。




あなたのビジネスはB(のり)のように、何度も何度も購入
してくれる商品、サービスを提供していますか?




目安として、今日100人のお客さんが購入したとして、
1年以内に70%以上のお客さんが再度購入してくれるかどうか
を考えてください。


いわゆる、顧客離反率30%以下です。


これが実現できていないなら、要注意です。



とはいえ、どんな業種の会社やお店でも、
継続性のある商品、サービスは作ることができます。


次回からは業種別に、こうやって継続性のある商品に
したという成功事例をお話しします。



同じ仕事をしていても、これができているか?いないか?
で大きな差になります。


きっとあなたのビジネスでもヒントになると思います。


楽しみにしていてください。



集客・売上upアドバイザー
笠島 万紀夫

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 



利益が出やすいビジネスに変える方法とは

 

こんにちは。地域活力研究所の笠島です。



前回は、利益の出にくいビジネスには、4つの特徴があって、
そのままの状態で、頑張ってもなかなか良い結果は出にくい。
という話をしました。


(利益が出にくいビジネスの特徴)

1.単価が低い

2.利益率が低い

3.在庫を持つ

4.継続性がない(リピートしづらい)



今回は、あなたのビジネスを利益が出やすいビジネスに変える
方法についてお話しします。




まず最初にお話ししたいことは、

あなたがどんなビジネスを行っていたとしても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
利益の出やすいビジネスに変えることができる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という事です。



間違っても

「うちの業界は、○○だからダメなんですよ。」

なんてことは考えないでください。


こう言っている時点で、思考停止状態になり、何も良いアイデアは生まれてきません。



自信を持ってください。

あなたはできます。



それでは、利益が出にくいビジネスの特徴の原因と解決策を
考えていきます。


-------------------------------
1.単価が低い
-------------------------------


「価格競争が激しくて、やってもやっても利益が出ません。」

「近所にライバル店ができて、その店がうちより安いんですよ。
だからお客さんととられてしまって・・・」


あなたは、こんな言葉を聞いた事がありませんか?


そもそも、

●人が価格が高い、低いと感じるポイントはどこでしょう?

何と比べて高いのでしょうか?低いのでしょうか?



例えば、

・コーヒーを自動販売機で買うと120円ぐらいです。

・コーヒーをスターバックスなどで買うと、400円ぐらいです。

・コーヒーを有名ホテルなどで買うと、1200円〜1500円ぐらいです。


あなたは、この価格の違いはなんだと思いますか?


消費者はそれぞれの場所でこの値段で普通にコーヒーを買います。

なぜでしょうか?


有名ホテルのコーヒーは自動販売機のコーヒーの10倍以上おいしいのでしょうか?

そんなことないですよね。


ここに、価格競争に悩む方が、悩みを解決するためのヒントがあります。



人が価格が高い、低いと感じるのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
提供される”価値”に比べて、価格が高いか低いかで判断します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ただ単に、おいしいコーヒーを売るだけでは、120円程度の価値しかありません。


それを、落ち着いた空間や音楽など、それ以外の付加価値をつけていくことで、
400円、1200円と高い価格でも消費者は納得して買ってくれます。



価格競争に悩む方がやるべきことは、

あなたの商品やサービスの価値を消費者にしっかりと伝えることです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

漠然とコーヒーを売ります。だと、消費者に価値が伝わりません。


「あなたはどんな思いでこの商品やサービスを提供しているのか?」

「どれほど手間ひまをかけているのか?」

「どれだけお客さんにメリットがあるのか?」


とにかく考えられるだけの付加価値をお客さん(消費者)に伝えてください。



伝え方としては、ホームページが一番有効です。

情報量に制限がないので、しっかりと伝えることができます。


ホームページにしっかりと情報を掲載し、チラシやパンフレット、
ニュースレターなどのツールを利用してホームページに誘導するような
仕掛けを作るのが良いです。


ホームページでお客さんのメールアドレスを取得できれば、
メールマガジンでも定期的に情報を提供できるようになります。



「消費者はあなたのことを全く知りません。」
「消費者はあなたの会社のことを全く知りません。」
「消費者はあなたの商品・サービスのことを全く知りません。」


信じられないかもしれませんが、最寄りの駅などでアンケートをとれば
よくわかります。


いかに知ってもらうか!

これにつきます。



今回はここまでにして、次回は残り3つの解決策についてお話しします。


ぜひ楽しみにお待ちください。

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ



成功しやすいビジネスと成功しにくいビジネスの違いとは


こんにちは。地域活力研究所の笠島です。


当社は経営者の方から日々たくさんの質問を頂きますが、

その中でも

「頑張っても頑張っても売上が上がらない。利益が出ない。」

という相談がとても多いです。



売上を上げるために集客を強化したいと考える方が多いですが、

ちょっと待ってください!


集客を強化する前にやるべきことがあります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


集客する前にやるべき事とは何だと思いますか?


あなたも少し考えてみてください。

 ↓

 ↓

 ↓

(考えてみてください)




 ↓

 ↓

 ↓

(あなたなりの答えは出ましたか?)




答えは、

------------------------------------------------

「あなたのビジネスを利益の出やすいビジネスにする」

------------------------------------------------

ことです。



ビジネスの形には色々なものがありますが、


そもそも、頑張っても頑張っても成功しにくいビジネスがあります。


成功しにくいビジネスとは、利益の出にくいビジネスの事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



利益の出にくいビジネスには、下記4つの特徴があります。

------------------------------------------------

1.単価が低い

2.利益率が低い

3.在庫を持つ

4.継続性がない(リピートしづらい)

------------------------------------------------


あなたのビジネスは4つに当てはまるものがありませんか?



当てはまるものがないようなら、優良なビジネスです。

たくさんの見込み客を集めて、見込み客との信頼関係を深めていきながら
ビジネスを発展させていってください。



もし、4つに当てはまるものがある。。。

という方。


残念ながら、今のままでは、頑張っても頑張っても、大した利益は出ません・・・。

・・・

・・・

・・・




でも、心配しなくても大丈夫です。


あなたのビジネスを、利益の出やすいビジネスに変えれば良いだけです。


具体的にどう変えるか?



それは、次回お話しします。


ぜひ楽しみにしていてください。



笠島 万紀夫

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 

 

お客さんが何度も何度も来店する理由とは?


こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


今日は、以前からたびたび情報交換している、
整体院の経営者と会ってきました。


この方は、とても勉強家で常にトライ&エラーを繰り返しています。

その成果もあって、今では新規客が取れないほど繁盛しています。


予約の枠が、既存のお客さんで埋まってしまい、新規客を
取ることができません。


また、遠方のお客さんもなかなか来られないので、
新規客や遠方のお客さんのために、インターネットを利用した
通信講座も開始しました。



彼の行動力にはいつも刺激を受けます。




そんな素晴らしい経営者と、今日は、

「お客さんが何度も何度も来てもらうためには、どうすればよいのか?」

について情報交換してきました。


色々と話しましたが、二人の結論は

「お客さんが継続してくる仕組みを作る」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
でした。



上手くいかないという経営者は必ずと言っていいほど、
工夫が足りません。行動が足りません。


他の人と同じことしかしないで、上手くいかないのは
当たり前です。




私が整体院の経営者から良く頂く質問で、

「肩こりや腰痛で来院したお客さんが、数回来ただけで
こなくなってしまう」

というものです。



「でも、これって当たり前だと思いませんか?」



お客さんからしてみると、肩こりや腰痛が良くなったので、
来院する必要がないから来ないのだと思います。



普通の経営をしていると、

「整体院=腰痛や肩こりなどを治してくれるところ」

というイメージがお客さんにあると思いますので、

整体院は、腰痛や肩こりにならないと行こうと思いません。



しかし、繁盛している整体院は違います。


腰痛、肩こり以外にお客さんが行きたいと思う理由があります。


理由があるというより、理由を意識的に作っています。


理由があるので、何回も何回も通い続けます。


また、その理由に気がつき、お客さんが通いたいと思わせる
工夫もできています。



これは整体院に限らず、どんな業種のビジネスでも同じです。

美容院、歯医者、クリーニング店、各種サービス業、

建設業、製造業、販売会社、・・・・


成功している会社(お店)は仕組み化ができています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「たくさんの見込み客を集める仕組み」

「お客さんが継続してくる仕組み」

「安定的に売上を上げる仕組み」


あなたも成功したいと思うのであれば、行き当たりばったりの経営ではなく、
しっかりと長期的な戦略で上記のような仕組み化をしてみませんか?


仕組み化に興味のある方は、下記よりご相談ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1364276.html



あなたが成功したいのであれば、成功している人が実践している事を
真似することが近道です。

表面的なことをだけを真似するのではなく、
成功している人の考え方を参考にしましょう。

当社には成功している経営者の事例がたくさんあります。
興味のある方はお問い合せ下さい。
http://www.katuryoku.jp/category/1364276.html

 

集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ

 

 

あなたが集客アップ、売上アップできない理由@


                       − はじめに −

                  http://www.katuryoku.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、当社に無料レポートの申請やお問い合わせ、
経営相談などを頂いた方にお送りしています。

配信をご希望されない方はメール最下部の解除URLをクリックして下さい。


【メールの内容は・・・】

○「飛び込みやテレアポなどの営業活動を一切行なわない
  のに、お客様から問い合わせがどんどん来る」

○「お願いしますと売り込んだり、値下げなどの価格交渉を
  しなくても売れてしまう」

○「結果、売上、利益が大幅にアップする」

というウソのような本当の話です。


もちろん、机上の空論ではなく、
実際に私が低コストで作業量を最低限に絞り込んで、
2011年4月から3ヶ月間(約90日)実施した結果です。

▼「問い合わせ数が3ヶ月で20倍に増加」
▼「それに連動して売上、利益も大幅アップ」

このノウハウと実践内容をお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。


この度メールにより情報提供をするに辺り
読者のみなさんにお約束したいことがあります。

--------------------------------------------

●メール読者様へのお約束

1、読者様へ有益な情報を提供いたします

2、可能な限り定期的に発行していきます

3、読者様からの質問、悩み相談を積極的に受けます

--------------------------------------------

以上のことをお約束させていただきます。



それでは当社の自己紹介をちょっと行い、
メールの本題に入りたいと思います。



私は笠島万紀夫(かさじま まきお)と申します。

地域活力研究所の代表です。

職業はマーケティングコンサルタント。

主に、年商10億未満の法人や士業、歯科医院、整体院、美容院など
の業種の方の集客アップや売上アップのサポートをしています。

得意技は
【低コストで10年後も利益を出し続ける仕組み構築】

この仕組みを導入することをメインに活動しています。


今までに150社以上のクライアント様とお仕事をさせて頂き、
ほぼ100%確率で集客、売上アップ、利益アップの
結果を残しています。


私の持論なのですが、

「正しい知識をもとに仮説と実験と検証を繰り返しながら
着実に前進していけば必ず結果はでる」

と考えています。



多くの方は失敗する理由は

1.正しい知識を持っていない

2.コツコツと仮説、実験、検証の努力を行わない

が大半を占めています。



それでは自己紹介もここらへんにして、本題に入ります。

突然ですが、

「あなたの会社は集客が上手くできていますか?」

「売上、利益はどんどん増えていますか?」



ほとんどの方の答えが

『NO』

だと思います。


多くの方が頑張っても頑張っても集客できないし、
売上が上がりません。
もちろん、利益もでません。


なぜこのような結果になるのでしょうか?


一方、世の中には儲かって儲かって仕方のない
会社も極僅かですが存在します。


-------------------------------
頑張っても頑張っても
「利益が出ない会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


黙っていても
「利益が出続ける会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
にはどのような違いがあるのでしょうか?
-------------------------------


「商品やサービスが他社と比べようのない
ぐらい優れているのでしょうか?」

「凄い営業マンがいるからでしょうか?」

「ホームページで狙ったキーワードで上位表示
しているからでしょうか?」



答えはどれも 『NO』 です。


じゃあ違いは何だと思いますか?


両者の違いは

「経営の正しい設計図(戦略)を描けているかどうか」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


「正しい設計図とは何?」

とお思いでしょう。


「正しい設計図」とは

・低コストで見込客を集め続ける仕組み
・既存顧客の客単価を上げる仕組み
・既存客に何度も何度も購入してもらう仕組み

のことを指しています。


次回からはもっと具体的に書いていきます。

ご期待下さい。



□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  <1日限定2名まで>
  『集客』『売上アップ』でお悩みのあなた!今すぐご相談下さい!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

 ○お客様からは
  「目からウロコが落ちた!」「こんな方法があったとは!」
  と驚きの声を頂いています。

  →集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ
  
-------------------------------------------------------------------
■■ 発行責任者:地域活力研究所
■■ 所在地:埼玉県所沢市緑町2−10−8−608
-------------------------------------------------------------------

・配信解除はこちらで手続き願います。

あなたが集客、売上アップできない理由A

 

こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。

得意技は
【低コストで半永久的に利益を出し続ける仕組み構築】
です。


今回もまた、「集客、売上アップできない理由」
について話していきます。


はじめに、このメールの概要説明です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メール配信している方は】

このメールは、当社に無料レポートの申請やお問い合わせ、
経営相談などを頂いた方にお送りしています。

配信をご希望されない方はメール最下部の解除URLをクリックして下さい。


【メールの内容は・・・】

○「飛び込みやテレアポなどの営業活動を一切行なわない
  のに、お客様から問い合わせがどんどん来る」

○「お願いしますと売り込んだり、値下げなどの価格交渉を
  しなくても売れてしまう」

○「結果、売上、利益が大幅にアップする」

というウソのような本当の話です。


もちろん、机上の空論ではなく、
実際に私が低コストで作業量を最低限に絞り込んで、
2011年4月から3ヶ月間(約90日)実施した結果です。

▼「問い合わせ数が3ヶ月で20倍に増加」
▼「それに連動して売上、利益も大幅アップ」

このノウハウと実践内容をお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは本題に入ります。

まずは前回の復習です。

前回は、私の自己紹介と経営の正しい設計図
について話しました。


私は笠島万紀夫(かさじま まきお)と申しまして、
主に、年商10億未満の法人や士業、歯科医院、整体院、美容院など
の業種の方の集客アップや売上アップのサポートをしています。

得意技は
【低コストで半永久的に利益を出し続ける仕組み構築】

この仕組みを導入することをメインに活動しています。


頑張っても頑張っても
「利益が出ない会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


黙っていても
「利益が出続ける会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

の違いは、


「経営の正しい設計図(戦略)を描けているかどうか」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


「正しい設計図」とは

・低コストで見込客を集め続ける仕組み
・既存顧客の客単価を上げる仕組み
・既存客に何度も何度も購入してもらう仕組み

のことを指しています。

ここまでが前回の内容です。



私のところには経営者から下記のような
質問をたくさんいただきます。

----------------------------------------------

「頑張っても頑張っても売上アップしない、利益が出ない」

「新規集客ができないので、売上が減り続けている」

「将来の展望が見えない」

「ホームページを作ったが全く反応がない、集客できない」

「価格を安くしてもリピートしない、集客できない」

----------------------------------------------

あなたも同様の悩みを抱えていませんか?


ここで、あなたに質問です。

なぜ頑張っても頑張っても売上アップしないのだと思いますか?

・・・

・・・

・・・

どうですか、答えは頭に浮かびましたか?


ちょっと難しいですかね。


はっきり言ってこの答えが分かるのであれば苦労
しませんよね。


答えは

『集客活動の目的が間違っているから』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


あなた「???」


ちょっと意味不明ですかね。



もう少し、具体的にお話します。


前回、経営の正しい設計図の話をしました。

何事もそうですが、設計図を書くには、
作ろうと思うモノの形を理解していなければいけませんし、
そのモノがどのような構造になっているかを知らないと
いけません。


そこで、「経営(ビジネス)の機能」について考えていきます。


経営(ビジネス)の機能は下記の2つから成り立っています。

-----------------------

@顧客獲得

A顧客維持

-----------------------

もっとたくさんありそうですが、
重要な機能はこの2つだけです。


経営の正しい設計図とは

「@顧客獲得→A顧客維持」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の形を作ることです。


それでは顧客を維持するためには
どうすれば良いと思いますか?



「質の高いサービスを提供する」

と多くの人が答えるのではないでしょうか。


しかし、これは間違いではありませんが、
正しい答えでもありません。


こんな調査結果があります。
-----------------------------------------------------

「あなたが一度来店したお店に二度と行かない理由は何ですか?」

回答:
「なんとなく(忘れた)」・・・約7割

-----------------------------------------------------


あなたもどこかでおいしい料理店に入り、

「また来よう!」

と思っても二度と行かないことはありませんか?


たくさんありますよね。

それです。(笑)


つまり、来店してくれた時に、
どんな素晴しいサービスを提供しても、
人はすぐに忘れるのです。


ですので、顧客を維持するために
一番重要なことは、

『お客様と頻度多くコミュニケーションをとる』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


お客様とコミュニケーションをたくさんとって、
お客様との間に絆を作ることができれば
お客様はあなたから商品やサービスを購入し続けてくれます。


人は親近感があり、信用できる人からモノを購入します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


あなたは 「@顧客獲得」 中心の営業活動になっていませんか?

きちんと 「A顧客維持」 を考慮に入れて営業活動していますか?


「頑張っても頑張っても売上が上がらない、利益がでない」
と悩んでいる人は「A顧客維持」を考慮に入れた設計図に
なっていません。


経営者の9割以上の方は
「@顧客獲得」しか頭になく、

「A顧客維持」は質の高いサービスを提供すれば
自然と達成できると考えています。


しかし実際には7割のお客様が

「忘れる」

のです。


今回はここまでにします。
次回は顧客維持の具体策についてお話します。


-----------------------------------------
【本日のまとめ】

経営の正しい設計図とは

「@顧客獲得→A顧客維持」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の形を作ることです。


顧客を維持するために
一番重要なことは、

『お客様と頻度多くコミュニケーションをとる』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。
-----------------------------------------

このメールのバックナンバーは下記からご覧いただけます。
http://www.katuryoku.jp/category/1528166.html


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  <1日限定2名まで>
  『集客』『売上アップ』でお悩みのあなた!今すぐご相談下さい!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

 ○お客様からは
  「目からウロコが落ちた!」「こんな方法があったとは!」
  と驚きの声を頂いています。

  →集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ
 

  →集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ   

 
 
 
 
 
無料レポートCTA(705).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg