成果報酬の集客代行(営業代行)の落とし穴

 

成果報酬の集客代行(営業代行)の落とし穴の本題に入る前に
少しお知らせです。


先週末に紹介した、成果報酬で集客代行する
プロジェクトがめちゃくちゃ好評です。

申込が殺到していて、うれしい悲鳴です。

でも1業種1地域1社限定なので、
これからお断りするケースが増えるんだろうな・・・




http://www.katuryoku.jp/category/2077736.html



昨日から無料相談を始めましたが、

話す経営者、話す経営者、

みんな

「今すぐやりたい!」

です。



私自身、色々と試行錯誤しながら、
考え抜いたプロジェクトなので、
喜んでいただいてすごくうれしいです。




特に興味を持ってもらっているのは、

1.成果報酬で集客の代行をする

2.顧客獲得単価が10分の1とか20分の1に激減できる

3.長期的に効果が持続する

の3点です。



http://www.katuryoku.jp/category/2077736.html






成果報酬の集客代行(営業代行)の落とし穴・・・


多くの経営者が成果報酬で集客してもらいたい
と考えると思います。


私も成果報酬の営業代行会社を
何社も調べたことがあります。


実際には使ったことはありませんが。



成果が出た時にに報酬を払えばいい
ってリスクが少なくて、使いたくなりますよね?


でも、大きな落とし穴があるのは
ご存知ですか?



多くの経営者の話を聞くと、
成果報酬の集客代行、営業代行
には大きな落とし穴があります。


ここをしっかり認識した上で、
あなたが利用するかどうか選択してください。




集客代行、営業代行の落とし穴とは・・・


この前、セミナー会社の社長さんと話した時に、
営業代行の落とし穴の話を聞きました。


この社長さんは、アポ取得の営業代行を
依頼しました。

1件のアポ取得2万円で30件のアポを取得してもらいました。

成功報酬なので2万円×30件=60万円です。


最終的なクロージングは、この社長が行うのですが、
30件のクロージングの結果、契約に至ったのは0件でした。


アポの質が悪く、成約に至らなかったそうです。

60万円という金額も痛いですが、
それ以上に、契約にならない30人と打ち合わせした
時間、行きと帰りの時間が非常にもったいなかった
と話していました。


1日に2件の相談を行っても、
15日かかります。

1週間に5日働くとして、3週間を無駄にしました。





営業の経験がある方なら、
想像がつくと思います。


「相手がどんな感情であれば、
 契約につながるか?」

「どんな状態の人なら契約につながるか?」








はっきり言って、

相手が私の事を信頼していない状態で
話してもまったく意味がありません。


また、相見積のように何社もある中の
1社に過ぎない状態で話しても意味がありません。


意味がないと話すと語弊がありますが、
非常にやりづらいです。



相手が、あなたのことをある程度信頼していて、
相手の悩みを解決する選択肢は、
あなたの会社にしかない。

という状況を作らないといけません。



ホームページで集客するにしても、
どんな方法で集客するにしても、
この原則は同じです。



「難しい」
と感じるかもしれませんが、
本当の意味で成功したいのであれば、
とにかく考えぬいて実現できる方法を
見つけるしかありません。



中小零細企業は、価格競争をしてはいけません。

価格競争をしても、長生きできません。





今回提案したプロジェクトは、

「信頼獲得メディア制作プロジェクト」

というのですが、


いかにあなたに信頼を付加した上で、
あなたに引き合わせるかを考え抜いた方法です。


「価格競争したくない」

「集客は苦手なので、自動化したい」

「できるだけ安い価格で顧客を集めたい」

「リスクの少ない成果報酬で集客したい」


という方には適しています。




http://www.katuryoku.jp/category/2077736.html

 

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg