これをおさえれば失敗しない!集客に絶対欠かせない2つのこととは・・・

 


こんにちは。

「あなたのビジネスを、
お客さんの方から「売ってください」と言われる
魅力的なものにし、

確実に結果を出し続ける優良会社に変身させる」

をコンセプトに経営者のサポートをしている笠島です。





前回は、

・経営をギャンブルで行ってはいけない。

・確実に結果を出す成功のレシピというか、
 方程式はある。

と言う話をしました。




多くの経営者が今すぐ手に入れたいと思っているのは、

「集客とセールスの力」

ではないでしょうか。


私の言う集客とは、あなたのビジネスに興味のある人を集めることで、
セールスとは、集客で集めた人に買ってもらうことです。



あなたも、
「集客とセールスの力」を手に入れるために、
色々な投資をしてきていると思います。


その様々な投資で、


「短期的に結果が出ましたか?」

「長期的に結果が出続けていますか?」



もしあなたが長期的に結果が出続けていない
というのであれば、この2つのことをしっかりと意識していないことが原因です。





集客とセールスにおいて、考えなくてはいけない2つの事とは・・・


その2つとは、

「信頼」と「認知」

です。



「信頼」とは、文字通り、
この会社なら大丈夫、この人なら大丈夫と言う信頼を得ることです。



「認知」とは、
あなたの会社のこと、商品の事、あなたの考え方など
をお客さんに知ってもらうことです。

もちろん、ただ知ってもらうだけではなく、
「〇〇ならあなた(の会社)」
というように、あなたのビジネスに直結した感じで
知ってもらわなくてはいけません。






「信頼」と「認知」の重要性について、
いくつか事例をあげてお話しします。




例えば、私が過去半年ぐらいの
契約クロージング率が94.7%だったり、


2016年7月に新しいサービス開発して、
広告費を一切使わずに、1週間ぐらいの
メルマガだけで700万円以上の契約を
獲得できているのも、


「信頼」と「認知」をしっかり考えているからです。




また、ランディングページ制作などでも、
成約率20%とか、

チラシ集客の成約率 3.3%とか
通常の平均値より何十倍も高い数値を
出せているのも、

「信頼」と「認知」をしっかりと考えているからです。



もっというと、
ほぼほったらかしのホームページから、
毎月150件ぐらいの集客ができているのも、


広告費を一切使わずに十分な集客&セールスが
できているのも、


「信頼」と「認知」をしっかりと考えているからです。







この前、あることを検証(実験)してみて、
愕然としました。

「信頼」と「認知」をあまり意識しないで、
あるサービスの販売をしたのですが、
成約率が9.1%でした。



「信頼」と「認知」を意識した時が、

94.7%で

意識しないと、9.1%です。

なんと10倍以上の差です。






世の中には、優れた経営者や
優秀な営業マンがいますが、

間違いなく、「信頼」と「認知」を
しっかり意識しています。




もし、あなたが集客や売上アップで苦しんでいるのであれば、
間違いなく「信頼」と「認知」がしっかりとできていません。


あなたはお客さんから、この人(会社)なら大丈夫という
絶大な信頼を獲得できていますか?


あなたは何人のお客さん候補(ターゲット)に、
あなたの考えや会社のことを知ってもらえていますか?



冷静に考えてみてください。





確実に結果を出す成功のレシピというか、
方程式は、「信頼」と「認知」も大きく関わっています。



もしあなたが

「今すぐ結果を出したい」

「長期的に安定した経営をしたい」

と思うのであれば、

「信頼」と「認知」の獲得方法について
しっかりと学び、実践して下さい。



これが実現できれば、
あなたの見える世界が一変します。


集客やセールスで苦しんでいた自分が
嘘のように思えてきます。




次回は、「信頼」と「認知」を獲得するために
何をすべきかについて話していきます。

 

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

 

 

 

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg