第8回 間違っているSEO対策D


「狙っているビックキーワードの順位が急に30位も上がりました」



こんにちは。笠島です。


これは、当社クライアントの事例です。


お金は一切使わずに、ある事を2日連続で行っただけです。




「ある事とは何だと思いますか?」


ヒントとしては、このメルマガですでに何度かお話しした、

「検索エンジン(グーグル)のやりたいこと」

を考えるとわかると思います。




あなたも考えてみてください。



・・・

・・・

・・・



いかがですか? 答えは分かりましたか?



そうです。答えは、

「2日連続でお客さんに役立つ情報を追加したのです。」



「なんだ。そんなことか?」
と思いましたか?


でもそんなことでも順位は上がるのです。


これからお話しする、SEO対策のコンテンツ施策の部分です。


今まで4回に渡りお話しした、SEO対策の内部施策の
次はコンテンツ施策です。


今後は、このコンテンツ施策がとても重要になってきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なぜか?


それは検索エンジン(グーグル)が望んでいるからです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


今日はコンテンツ施策の1つ目の「更新頻度」についてお話しします。



更新頻度とは、ホームページに新しい情報を追加する頻度のことです。


まずはじめに、追加する情報の条件についてお話しします。



【追加する情報の3つの条件】
------------------------------------------------------

1.文章(テキスト)情報であること
 →画像などは検索エンジンが認識できない

※画像を入れてはいけないという意味ではありません。


2.完全にオリジナルの文章であること
 →他サイトからコピーした文章とかはダメ。あなた自身が書いた文章

3.他のホームページと重複していない文章であること
 →あなた自身が書いた文章でも、他のホームページなどに掲載しているものではダメ

------------------------------------------------------


この条件に当てはまる情報を500文字以上追加してください。

これで、更新したことになります。



中には、文章を少し追加しただけとか、今ある文章を若干修正して、
更新と考えている人もいますが、それではだめです。


しっかりとした情報を500文字以上追加してください。


その頻度ですが、

最低でも1ヶ月に1回は更新してください。


これが、順位を維持する限界だと思います。



順位を上げたいと思ったら、最初のうちは、毎日更新してください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ページ数が200ページとかまで行ったら、週に1回ぐらいでも良いかもしれません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


しかし、言えることは、

役立つ情報を、更新頻度が短く、追加していくことは、
検索エンジン(グーグル)が望んでいることです。


これをやり続けて、悪いようにはされません。



毎日書くことがないという方がよくいますが、
本当ですか?


もし、毎日来店してくれるお客さんがいたら、毎日話すことがないのですか?


そんなことはないですよね。

初めてのお客さんより、毎日来てくれるお客さんの方が会話が弾みますよね?



とはいえ、私自身も最初は何を書けばよいのかが分からずに、
なかなか更新ができない時期がありました。


でも、毎日書くことができて、かつ、お客さんが喜んでくれる情報には
いくつかのパターンがあります。


こういうことを書いていけば、書くことがないなんて言えなくなります。



「書くことが多すぎて、15分〜30分では書ききれない」

となります。


この辺は、クライアントにだけお教えしています。




次回は、コンテンツ施策 その2 「文章(テキスト)量」についてお話しします。


楽しみにしてください。




もし、個別に相談したいことがある方は、下記よりご相談ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1364276.html

 

SEO集客の秘訣のトップへ

 


 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg