第6回 間違っているSEO対策B


こんにちは。笠島です。


早いもので4月に入りましたね。

4月は、環境が変わる人が多い時期だからかもしれませんが、

最近、

「新しく開業したいと思っています。どうやって集客すればよいのですか?」

というような質問をたくさんいただきます。



こういう質問を頂くと、私自身が起業した時のことを思い出します。

今は2回目も起業で、
私が最初に起業した時は、今から11年前でした。


「商売のイロハ」も「ビジネスの原理原則」も何も分かっていない状態で、
「○○で独立したい」という思いというか勢いだけで独立しました。



結果は・・・・・


案の定、失敗しました。


2年間ぐらいやったのですが、商売を軌道に乗せることができませんでした。



はっきり言って、商売というかビジネス、マーケティングの本質を何も知らない状態で
起業したので、失敗するのも当然の結果だと思いますが、

当時はなぜ上手くいかないのかが全く分かりませんでした。


安定した経営を行うには、

・何をすればよいのか?

・どこに力を入れればよいのか?

が分からない状態でしたので、無駄な行動が多かったと思います。




例えば、自動車の運転も、教習所に行かないで、いきなり自動車を運転するようなものです。

余程の軌跡が起こらない限り、事故なく運転をすることは難しいですよね。

運転の仕方も、道路標識などの走る際のルールも知らないわけですからね。




今は2回目の起業で、何をどうすればよいのかが分かっていますので、
将来に対する不安もないですし、ここをこうすれば上手くいくという事が分かっています。

だから、今回は大きく発展させる自信がありますし、長く続けていけない訳がないと思っています。




私は、自分自身で失敗と成功を経験しているので、

「成功できる人とできない人の違い」を嫌というほど理解しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


今後、新しく起業・開業する人や、既に起業・開業していて困っている人に、
どこをどうすれば成功できると、微力ながら伝えていければと思っています。


今お送りしているメルマガでも、そのような情報をどんどんお話ししてきたいと
思っていますし、

多くの人に読んでいただいている無料レポートでもそういう内容にしたいと思っています。



今、新しい無料レポートを作成中ですので、完成したらお知らせします。




それでは本題に入ります。


◆間違っているSEO対策 その3


今回は、「キーワード(keywords)の書き方」についてです。


キーワード(keywords)の書き方を見ていると、本当に間違っている人が多くみかけます。


数年前までは、キーワード(keywords)に上位表示したいと思っているキーワードを、
たくさん入れるのが良いとされている時期がありました。

その影響でしょうか、いまだにキーワード(keywords)の部分に、
上位表示したいキーワードを10個とかそれ以上書いている人がたくさんいます。



最新のSEO対策では、

「1ページ=1キーワード」

が良いとされています。


1ページに10個も20個も書くと、そのページが何を伝えたいページなのかが理解されずに、
効果がでません。


そのページがどのような情報について詳しく書いてあるかを分かりやすく示すために、
中心となるキーワードを1つ。多くても3つまでにしましょう。




「所沢 整体」のように、複合キーワードで上位表示したい場合は、
「所沢」「整体」と2つ入れて大丈夫です。



前回のメールに書きましたが、

グーグルは「SEOのやりすぎ」に対してペナルティを課していくようです。


キーワード(keywords)の欄に、10個も20個もキーワードを入れるという事は、
明らかに、SEO対策を意識して詰め込んでいると判断されても仕方ありません。


そのページ内で一番詳しく書いてある情報についてのキーワードのみを
書くことが、分かりやすく内容を伝えるということになるのではないでしょうか。


そういう今後の対策という意味も含めて、

「1ページ=1キーワード」

が良いと思います。




念のため、キーワード(keywords)の調べ方についても書いておきます。


【キーワード(keywords)情報の調べ方】

SEOの設定を確認するのに大変便利な無料ツールがあります。

「SEOチェキ!」
http://seocheki.net/

です。


SEOチェキ!のサイトに行き、
URLにあなたのホームページのアドレス(URL)を入力して、
チェックボタンを押してください。


そうしますと、あなたのホームページの情報が出力されます。


今回のキーワード(keywords)は「ページ情報」内の「keywords」を見てください。




次回は、「間違っているSEO対策 その4」として、
bodyタグに関連する設定方法ついてお話しします。


楽しみにしてください。



もし、個別に相談したいことがある方は、下記よりご相談ください。
http://www.katuryoku.jp/category/1364276.html

 

SEO集客の秘訣のトップへ

 


 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg