月間300名の新規客を獲得するサロンが行っている事とは


今回は東京のネイルサロンの事例です。

このネイルサロンは半径1kmの商圏には
ライバルが200店舗近くある激戦区で戦っています。


本来であれば、サービスでライバルのいない状況を
つくるのが一番なのですが、

このネイルサロンの経営者は集客方法でライバルに
差をつけることに成功しました。



新聞折込チラシ
駅前などでのチラシ配り
チラシポスティング
フリーペーパー
雑誌広告
地域誌広告
ホームページのPPC広告
メールマガジン
ブログ

などなど


今までも色々な集客方法を試していましたが、
満足できる集客結果は残せませんでした。


試行錯誤の末、爆発的に集客できて、
ライバルも真似することのできない集客方法を
見つけました。


それは
「更新型ホームページ×SEO対策」
です。

しかも、ただの
「更新型ホームページ×SEO対策」
ではなく
更にロングテール(長い尾)という戦略を取り入れました。


これを簡単に説明すると、
「圧倒的な情報量により、他店と差別化する戦略」
です。


通常のホームページを利用した集客を行う場合は、

「ネイルサロン+地名」

のキーワードで上位表示させて集客を行いますが、


このネイルサロンでは、


・ネイルに関する悩み事
・ネイルの歴史
・ネイルの基礎理論
・ネイルのデザイン特集

など

ネイルに関する様々な情報をホームページに掲載
しているので、

「ネイルに興味のある人が検索する様々なキーワードで
上位表示される」

仕組みになっています。


また、お客様の信頼を得るために、
お客様のネイルを写真にとり、ホームページに
掲載しています。


ネイルサロンを探している見込客も
このお店に行くとどのようなデザインになるかが
一目瞭然で、信頼度も上がります。


このようにコツコツとページを増やし続け、
今ではホームページのページ数が2700ページを
超えています。


もしライバルが同じようなことを行おうと思っていも、
このページ数を超えることは容易ではありません。


このネイルサロンは激戦区ながらも
集客方法で差別化し、
月の新規集客数300名と圧倒的な一番店
なっています。

また、集客費用も以前の7分の1にまで減少しています。

(成功の要因)
1.集客方法で差別化したこと
2.「更新型ホームページ×SEO対策」を利用したこと
3.ロングテール集客の戦略を取り入れていること
4.コツコツと役立つ情報を掲載し続けていること

 

 →集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ 経営相談へ(500).png

 

「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップへ

 
 
 
 
 
無料プレゼント(集客レポート).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg