あなたが集客、売上アップできない理由A

 

こんにちは。

地域活力研究所の笠島です。

得意技は
【低コストで半永久的に利益を出し続ける仕組み構築】
です。


今回もまた、「集客、売上アップできない理由」
について話していきます。


はじめに、このメールの概要説明です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メール配信している方は】

このメールは、当社に無料レポートの申請やお問い合わせ、
経営相談などを頂いた方にお送りしています。

配信をご希望されない方はメール最下部の解除URLをクリックして下さい。


【メールの内容は・・・】

○「飛び込みやテレアポなどの営業活動を一切行なわない
  のに、お客様から問い合わせがどんどん来る」

○「お願いしますと売り込んだり、値下げなどの価格交渉を
  しなくても売れてしまう」

○「結果、売上、利益が大幅にアップする」

というウソのような本当の話です。


もちろん、机上の空論ではなく、
実際に私が低コストで作業量を最低限に絞り込んで、
2011年4月から3ヶ月間(約90日)実施した結果です。

▼「問い合わせ数が3ヶ月で20倍に増加」
▼「それに連動して売上、利益も大幅アップ」

このノウハウと実践内容をお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは本題に入ります。

まずは前回の復習です。

前回は、私の自己紹介と経営の正しい設計図
について話しました。


私は笠島万紀夫(かさじま まきお)と申しまして、
主に、年商10億未満の法人や士業、歯科医院、整体院、美容院など
の業種の方の集客アップや売上アップのサポートをしています。

得意技は
【低コストで半永久的に利益を出し続ける仕組み構築】

この仕組みを導入することをメインに活動しています。


頑張っても頑張っても
「利益が出ない会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


黙っていても
「利益が出続ける会社」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

の違いは、


「経営の正しい設計図(戦略)を描けているかどうか」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


「正しい設計図」とは

・低コストで見込客を集め続ける仕組み
・既存顧客の客単価を上げる仕組み
・既存客に何度も何度も購入してもらう仕組み

のことを指しています。

ここまでが前回の内容です。



私のところには経営者から下記のような
質問をたくさんいただきます。

----------------------------------------------

「頑張っても頑張っても売上アップしない、利益が出ない」

「新規集客ができないので、売上が減り続けている」

「将来の展望が見えない」

「ホームページを作ったが全く反応がない、集客できない」

「価格を安くしてもリピートしない、集客できない」

----------------------------------------------

あなたも同様の悩みを抱えていませんか?


ここで、あなたに質問です。

なぜ頑張っても頑張っても売上アップしないのだと思いますか?

・・・

・・・

・・・

どうですか、答えは頭に浮かびましたか?


ちょっと難しいですかね。


はっきり言ってこの答えが分かるのであれば苦労
しませんよね。


答えは

『集客活動の目的が間違っているから』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


あなた「???」


ちょっと意味不明ですかね。



もう少し、具体的にお話します。


前回、経営の正しい設計図の話をしました。

何事もそうですが、設計図を書くには、
作ろうと思うモノの形を理解していなければいけませんし、
そのモノがどのような構造になっているかを知らないと
いけません。


そこで、「経営(ビジネス)の機能」について考えていきます。


経営(ビジネス)の機能は下記の2つから成り立っています。

-----------------------

@顧客獲得

A顧客維持

-----------------------

もっとたくさんありそうですが、
重要な機能はこの2つだけです。


経営の正しい設計図とは

「@顧客獲得→A顧客維持」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の形を作ることです。


それでは顧客を維持するためには
どうすれば良いと思いますか?



「質の高いサービスを提供する」

と多くの人が答えるのではないでしょうか。


しかし、これは間違いではありませんが、
正しい答えでもありません。


こんな調査結果があります。
-----------------------------------------------------

「あなたが一度来店したお店に二度と行かない理由は何ですか?」

回答:
「なんとなく(忘れた)」・・・約7割

-----------------------------------------------------


あなたもどこかでおいしい料理店に入り、

「また来よう!」

と思っても二度と行かないことはありませんか?


たくさんありますよね。

それです。(笑)


つまり、来店してくれた時に、
どんな素晴しいサービスを提供しても、
人はすぐに忘れるのです。


ですので、顧客を維持するために
一番重要なことは、

『お客様と頻度多くコミュニケーションをとる』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


お客様とコミュニケーションをたくさんとって、
お客様との間に絆を作ることができれば
お客様はあなたから商品やサービスを購入し続けてくれます。


人は親近感があり、信用できる人からモノを購入します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


あなたは 「@顧客獲得」 中心の営業活動になっていませんか?

きちんと 「A顧客維持」 を考慮に入れて営業活動していますか?


「頑張っても頑張っても売上が上がらない、利益がでない」
と悩んでいる人は「A顧客維持」を考慮に入れた設計図に
なっていません。


経営者の9割以上の方は
「@顧客獲得」しか頭になく、

「A顧客維持」は質の高いサービスを提供すれば
自然と達成できると考えています。


しかし実際には7割のお客様が

「忘れる」

のです。


今回はここまでにします。
次回は顧客維持の具体策についてお話します。


-----------------------------------------
【本日のまとめ】

経営の正しい設計図とは

「@顧客獲得→A顧客維持」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の形を作ることです。


顧客を維持するために
一番重要なことは、

『お客様と頻度多くコミュニケーションをとる』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。
-----------------------------------------

このメールのバックナンバーは下記からご覧いただけます。
http://www.katuryoku.jp/category/1528166.html


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  <1日限定2名まで>
  『集客』『売上アップ』でお悩みのあなた!今すぐご相談下さい!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

 ○お客様からは
  「目からウロコが落ちた!」「こんな方法があったとは!」
  と驚きの声を頂いています。

  →集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ
 

  →集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所のトップへ   

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg