あなたは生き残れるか?スマートフォン普及→ネット人口増

 

日経新聞(2011年8月26日)に「割安携帯 参入相次ぐ」
という記事が掲載されていました。


NTTドコモなどから回線を借り、大手より2〜3割程度安い
利用料金を売り物にする割安携帯電話会社が急増している。


ドコモなどが1月以降に回線貸与料金を引き下げたため、
新規参入に弾みがつき、年内にも100社を超える。


欧米では割安携帯電話利用が全体の10%を超える国も
あるが日本は3%にとどまる。


新規参入はIT(情報技術)ベンチャーや小売り大手が目立つ。

回線はドコモから借り、海外のメーカーからスマートフォン
(高機能携帯電話=スマホ)を調達し、月額4,200円で
大手の6,000円弱より3割安いサービスを提供する会社も
でてきた。


主な利用例
法人→営業員が通話サービスのみを割安で利用
個人→データ通信専用の2台目として利用

メリット
不要な機能を省くことができ料金が安い

デメリット
・販売店などの技術サポートが少ない
・留守番電話、迷惑メール防止などの付加サービスが
 少ない


========================================

あなたはこの記事を読んでどう思いましたか?
ご自分の仕事でも活かせそうなことはありますか?

↓ ↓ ↓

私はこのように思いました。

========================================

私はこの記事を読んで、ますますホームページを
みて情報を収集する人が増えるなと思いました。


今では携帯電話は小さな子供からお年寄りまで
持っていて、普通に電話などを利用しています。

しかし、20年前を思い出してください。

私はまだ高校生でしたが、携帯電話などをもって
いる人は皆無でした。

せいぜいポケベルでした。


しかし、今ではどこにいても携帯電話で話すことが
できます。


あなたは20年前に今のような時代になると想像
できましたか?



今度はスマートフォンやIpadの普及が進み、
通信料金も安くなっていけば、


子供からお年寄りまで、いつでもどこでも
ホームページをみて情報収集する時代が
近い将来来るかもしれません。


ホームページを見る人が増えるということは、
企業やお店は新しくホームページを制作し、
ライバルとなるホームページが増えるという
ことにつながります。


ライバルが今以上に増えていくということは


「ホームページを持っていても安心できません」

「今現在、狙ったキーワードで上位表示できて
いても安心できません」


このような状況であなたはどのような対策を
打ちますか?


詳しくは別の機会にお話しますが、
今のような小手先のテクニックや考え方では
生き残っていけません。


5年後も10年後も通用する戦略を考えて、実践
していかないといけません。


私は当社のクライアント様にはその戦略を
アドバイスし、実践し始めています。


あなたも時代の流れを読み、今後どのような
ことが起こるか考えてみて下さい。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 <1日限定2名まで>
 『悩んでいる方』は今すぐ! >>> 「無料相談」実施中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

小さな会社やお店専門の集客方法など経営の悩み相談をしています。
集客の悩み、売上アップの悩みなどお気軽にご相談下さい。  

集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ
 
「集客方法・売上アップ・利益アップの悩み相談所」のトップページへ

└─────────────────────────────┘

 
レポートプレゼント

 
記事下画像(20190129).jpg

 
 
 

◆ Facebookページも「いいね」を押してください。

 
Facebookページに「いいね」を押してくれた人にだけ、

こっそり内緒で情報を公開しています。
 
・もっと集客したい!
・もっと売上を増やしたい!
・もっと利益を出した!
・長期的に安定した経営をしたい!
 
という方は、Facebookページに「いいね」を押して、
一緒に学び、結果を出していきましょう。

??? 質問・相談の受付窓口

 
ームページを見ていて、

  • ちょっと分からない点がある。
  • 不明な点があるので質問してみたい。
  • 相談にのってもらいたいことがある。

というような質問、相談事項がある方は下記「ちょっと質問するボタン
よりご質問ください。

 
ちょっと質問してみる.jpg